更新日: 投稿日:

カジノフライデーの入金方法
徹底解説

カジノフライデーは、2021年4月に日本に上陸したばかりの最新オンラインカジノです。新参ながら公式サイトの使いやすさやサポート体制も充実しており、2021年必勝カジノ大賞下半期で見事新人賞を受賞した今後に期待できる優良オンラインカジノです。

当サイトからカジノフライデーに登録した方限定で、入金不要10ドル(賭け条件3倍)ボーナスがもらえるキャンペーンを開催中です。さらに、初回入金で最大500ドル+200回フリースピンもプレゼントしています。

この記事では、そんなカジノフライデーの入金に使えるペイメントの種類を始め、最低入金額、手数料、上限額やメリット、デメリット、そして全種類の入金方法を画像付きで徹底解説いたします。

カジノフライデーの新規登録方法や当サイト限定ボーナスのもらい方については、
カジノフライデーの入金不要ボーナス10ドル・評判・ゲーム・登録&入出金方法を紹介

カジノフライデーの入金方法 一覧

カジノフライデーの入金方法は、大きく分けると

  • クレジットカード
  • Eウォレット
  • 銀行送金
  • 仮想通貨

の4種類に分かれます。

こちらの表は、現在カジノフライデーで導入されている入金手段が一目でわかるので便利です。一部記載されていない決済方法もあります。また、時期によっては入金手段が増えたり減ったりすることもあるのでご理解ください。

入金手段として使えないものは、「対応不可」になっています。入金は「対応不可」でも出金では対応可能の決済方法もあるので、きちんと確認しておきましょう。逆に入金には対応しているが、出金には「対応不可」の決済方法もあります。「入金では使えたのに、同じ決済方法で出金できない!」と、パニックにならないようにご注意くださいね。

クレジットカード系
Eウォレット系
その他
  • 20ドル 4,000ドル
  • 25ドル 4,000ドル
仮想通貨系
  • 40ドル 4,000ドル
  • 40ドル 4,000ドル
  • 40ドル 4,000ドル

カジノフライデーの手数料/限度額

カジノフライデーへの入金手数料は無料ですが、銀行やクレジットカード、Eウォレット会社側で送金手数料が発生する場合があります。

一覧を表にまとめたのでご覧ください。

入金方法手数料最低入金額最高入金額
クレジットカード無料20ドル2,000ドル
エコペイズ無料20ドル4,000ドル
ベガウォレット無料20ドル4,000ドル
マッチベター無料20ドル4,000ドル
ジェットオン無料20ドル4,000ドル
ジェットオンキャッシュ
(バウチャーカード)
無料25ドル4,000ドル
インスタント銀行送金無料20ドル4,000ドル
J-Pay無料25ドル4,000ドル
エコペイズ無料20ドル4,000ドル
Mifinity無料10ドル2,500ドル
仮想通貨無料40ドル4,000ドル

カジノフライデーでおすすめの入金方法

カジノフライデーでは、クレジットカードでの入金がおすすめです。
エコペイズやマッチベターなどのEウォレットや、仮想通貨は、利用登録や本人確認の必要があるので初心者プレイヤーには少々ハードルが高い決済方法です。

しその点クレジットカードは、カードさえ所持していれば手軽に入金できます。

クレジットカードでの入金はEウォレットとは違い、別サイトへログインする作業がないのが最大のメリット。カード情報さえ入力すれば決済可能なので、Eウォレットへのログイン作業が面倒な方にはうってつけです。

カジノフライデーではクレジットカードの他にも、エコペイズやベガウォレット、ジェットオン やマッチベターなどのEウォレット、仮想通貨、銀行送金でも入金することができます。

カジノフライデーの入金手段の選択フローチャート

カジノフライデーの入金方法選択をわかりやすく説明していきます。

まずはカジノフライデーにログインし、トップページを開きましょう。ページ上部にある「今すぐ入金」ボタンをタップします。

カジノフライデー 入金_フローチャート1

入金方法一覧へと移動するので、お好きな入金方法を選択しましょう。

2022年8月現在、選択できる入金方法は

  • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、アメックス)
  • 銀行送金
  • 仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、テザー、リンク、USDコイン)
  • エコペイズ
  • ベガウォレット
  • マッチベター
  • アストロペイ
  • ジェットオン
  • ミフィニティ

となっています。
ただし、時期によっては入金手段が増えたり減ったりすることもあるので入金の際にしっかり確認しましょう。

カジノフライデー 入金_フローチャート2

カジノフライデー/クレジットカード

クレジットカードは、手元に一枚あるだけでログインや認証などの必要がなく手軽に入金することができます。
エコペイズや仮想通貨などのEウォレット決済はハードルが高いと感じる初心者の方には、クレジットカード決済が非常におすすめです。

現在カジノフライデーは、VISA、MasterCard、JCB、アメックスが利用できるようです。

また、カジノフライデーではマネーロンダリングの観点から、入金した方法と同じ決済方法でしか出金することができませんが、クレジットカード入金の場合は出金ができないので、Eウォレットか銀行振り込みでの出金となります。

クレジットカードについてはこちらの「クレジットカード」を使ったオンラインカジノ入金方法を紹介でも詳しく解説していますのでぜひ参考にしてくださいね。

クレジットカードのメリット・デメリット

クレジットカードのメリット

クレジットカードには様々なメリットがあります。
主なメリットは

メリット
手軽に入金できる
利用できるカジノが多い
ポイントが貯まる

等が挙げられます。
Eウォレットとは違い、別サイトへログインする作業がないのが最大のメリットです。カード情報さえ入力すれば決済可能なので、ログイン作業が面倒な方には特におすすめです。

クレジットカードのデメリット

クレジットカードの主なデメリットは

デメリット
出金には利用できない
手数料がかかる

等が挙げられます。
大きなデメリットはありませんが、クレジットカードは出金には利用できないので、他の手段で出金申請をする必要があります。

クレジットカードの対応ブランド

現在カジノフライデーでは

  • VISA(ビザ)
  • MasterCard(マスターカード)
  • JCB
  • American Express(アメックス)

が利用できます。
アカウントによっては入金できない場合もあるので、入金の際に確認しましょう。

クレジットカードの入金手順(詳細)

1.入金方法一覧からクレジットカードを選択

以下のカード情報を入力します。

  • 入金額
  • カード名義人
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティーコード

入力が終わったら「入金」をタップします。
CVC番号とは、カード裏面にある番号の一番左の3、または4桁の数字です。

カジフラ_クレカ手順1

2.入金完了!

画面が切り替わったら入金完了です。
入金完了後、すぐに入金額がアカウントに反映されます。

カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー /エコペイズ(ecoPayz)

エコペイズは、インターネット上のサービスや商品購入などの決済に幅広く使用できる決済サービスです。50もの通貨で利用することができ、オンラインカジノにおいても、入金・出金ともに対応していて、一度作ってしまえばほとんどのオンラインカジノで使えるのも魅力です。

また、エコペイズは信頼度の高いイギリスの企業によって運営されていて、公式サイトもサポートも日本語に対応している安心のサービスを提供しています。

当サイト「必勝カジノオンラインZ」からエコペイズに新規会員登録をすると、なんと面倒な手続きは一切なく、登録したその場でゴールド会員になれます! 手数料も安くなるので、まだアカウントをお持ちでない方は当サイトからの登録がかなりお得です。

エコペイズ(ecoPayz)のメリット・デメリット

エコペイズのメリット

エコペイズの主なメリットは

メリット
入金・出金どちらにも利用できる
利用できるカジノが多い
信頼性が高い
日本語対応している

などが挙げられます。
エコペイズで入金すると、出金時もエコペイズが利用できるので非常に便利です。
また、エコペイズ対応のカジノも多く、サイトもサポートも日本語対応していて信頼性が高いのもメリットのひとつです。

エコペイズのデメリット

エコペイズの主なデメリットは

デメリット
登録、口座開設に手間がかかる
クレジットカードがオンラインカジノの入金に使用できない
口座を放置すると維持費がかかる
手数料がかかる

等が挙げられます。
大きなデメリットはありませんが、半年以上口座を放置すると毎月1.5ユーロ(約210円)の維持費が口座の残高が0になるまで引かれてしまいます。半年以内に一度は口座の入出金をしておくとよいでしょう。

エコペイズ(ecoPayz)の対応金融機関

エコペイズの対応金融機関はこちらです。

  • エコバウチャー/eco Voucher(手数料2.9%)
    購入したカードのPinコードを入力して入金
  • バンクトランスファーサービス/Bank transfer service(手数料5%)
    銀行から入金
  • オルタナティブペイメンツ/Alternative Payments(手数料無料)
    仮想通貨から入金
  • パンダペイ/Panda Pay(手数料5%)
    エコペイズが指定した国内の銀行口座への振り込み

から入金することができます。
ただし、エコバウチャーを使用する場合には、エコバウチャーの購入手数料、仮想通貨の場合には、購入・交換時の手数料が別途発生します。

エコペイズ(ecoPayz)の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧からエコペイズを選択

希望の入金額を入力し、「入金」をタップします。

カジフラ入金_エコペイズ手順1

2.エコペイズにログイン

エコペイズのログイン画面が表示されたら、ID(名前)、パスワードを入力します。どちらも入力すると、登録している電話番号に7桁のコードが届きます。コードを入力したらログインをタップします。

カジフラ入金_エコペイズ手順2

3.入金完了!

ログイン後、入金額を確認したら「今すぐ送金」をタップすると入金完了です!

カジフラ入金_エコペイズ手順3
カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー /ベガ ウォレット(Vega wallet)

ベガ ウォレット(Vega Wallet)は、オンラインカジノの決済方法として利用できるEウォレットです。2022年6月13日に惜しくもサービスを終了してしまったヴィーナスポイント(Venus Point)の後継サービスとして誕生しました。

ヴィーナスポイントはほとんどのオンラインカジノで導入されていた大人気の決済方法です。ベガウォレットはヴィーナスポイントのよいところを引き継ぎ、さらに「ペイメントへの入金」が可能となりました。

ベガウォレットは非常に多くのカジノで決済が可能となっており、ベガウォレットのIDとパスワードの入力のみでスムーズに入金もおこなえるので、手軽に利用することができます。

ベガ ウォレット(Vega wallet)のメリット・デメリット

ベガ ウォレットのメリット

ベガ ウォレットの主なメリットは

メリット
ポイントを購入することができる
無料で使える
換金スピードが速い

等が挙げられます。
ベガ ウォレットは、登録、入金、送金、受取、換金、維持が基本的に無料で、朝8時までの申請で当日の15時には送金されるという非常にスピードの速い換金がメリットです。また、ヴィーナスポイントではできなかったポイントの購入が可能になったことで、さらに便利に利用することができます。

ベガ ウォレットのデメリット

ベガ ウォレットのデメリットは

デメリット
土日祝の換金は時間がかかってしまう

が挙げられます。銀行が営業している平日の場合は換金処理が速いのですが、土日に換金申請した場合は翌営業日の取り扱いになってしまいます。

ベガ ウォレット(Vega wallet)の対応金融機関

ベガ ウォレットは指定口座へ送金することでポイント購入でき、インターネットバンクに対応している銀行であれば、ほぼ全ての銀行から送金が可能です。

また、ベガウォレットからカジノフライデー への手数料は無料ですが、インターネットバンクからベガウォレットに入金する際に振込手数料がかかる場合があります。

ベガ ウォレット(Vega wallet)の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧からベガ ウォレットを選択

希望の入金額とベガウォレットのID、パスワードを入力し「入金」をタップします。

カジフラ _ベガウォレット 手順

2.入金完了!

画面が切り替わったら入金完了です。
入金完了後、すぐに入金額がアカウントに反映されます。

カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー /マッチベター(MuchBetter)

マッチベター(MuchBetter)はイギリス発のオンライン決済サービスで、専用アプリがあり、iPhone、iPad、Androidなどのモバイルで手軽に資金管理ができます。マッチベターへの入金はクレジットカードやユニオンペイ、仮想通貨が利用でき、その際の手数料は0〜5%ほどです。クレジットカードでマッチベターに入金する際は手数料が無料です。

カジノフライデーへの入金はアプリを通じておこなうので非常に手軽で、手数料も無料です。新しいサービスにも関わらずすでに複数のモバイル決済やゲーミング決済で受賞もしています。利用できるオンラインカジノも増えており、今後に期待のできるペイメントのひとつです。

マッチベター(MuchBetter)のメリット・デメリット

マッチベターのメリット

マッチベターの主なメリットは

メリット
信頼性が高い
手数料が格安
手軽に入金できる

等が挙げられます。
マッチベターは、審査が厳しいといわれるイギリスの金融を規制する機関「イギリス金融行動監視機構(FCA)」により認可を受けている決済サービスで、信頼性が高く安心して利用することができます。また、簡単に入金できるというのが人気の理由となっています。

マッチベターのデメリット

マッチベターのデメリットは

デメリット
パソコンでは利用できない
本人確認(KYC)が必要

が挙げられます。

マッチベターは、モバイルに特化した決済サービスのためパソコンからは利用することができません。

マッチベター(MuchBetter)の対応金融機関

マッチベターの対応金融機関はこちらです。

  • マスターカード/Master Card(手数料無料)
  • ビザ/VISA(手数料無料)
  • ユニオンペイ(手数料5%)
  • 仮想通貨(手数料2%)

から入金することができます。

マッチベター(MuchBetter)の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧からマッチベターを選択

希望の入金額とマッチベターに登録している携帯電話番号を入力し、「入金」をタップします。

カジフラ入金_マッチベター手順1

2.マッチベターにログイン

画面が切り替わったら、マッチベターのアプリを開いて決済手続きをおこないましょう。

カジフラ入金_マッチベター手順2

3.入金完了!

マッチベターのアプリから決済を認証すると入金完了です。

カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー/ジェットオン(Jeton)

ジェットオンは、イギリス発祥のEウォレットで、ビジネスやショッピングなどの様々なオンラインサービスを活用する際に利用できる中間電子決済サービスです。スマートフォンひとつで簡単に資金管理ができ、世界中のさまざまな場面で利用できます。

口座開設がとても簡単で24時間のチャットサポートあり、オンラインカジノの入出金にも利用可能です。モバイルアプリもあり、最近では決済方法として採用するカジノも増えてきました。

日本ではまだ進出したばかりで、公式サイトやサポート面で日本語が不十分のため不安なところもありますが、今後に期待できるEウォレットです。

ジェットオン(Jeton)のメリット・デメリット

ジェットオンのメリット

ジェットオンの主なメリットは

メリット
安全性が高い
口座開設が簡単

等が挙げられます。
ジェットオンは、審査が厳しいといわれるイギリスの金融を規制する機関「イギリス金融行動監視機構(FCA)」により認可を受けている決済サービスで、信頼性が高く安心して利用することができます。

ジェットオンのデメリット

ジェットオンのデメリットは

デメリット
サイトの日本語が少々わかりづらい
使えるオンラインカジノが少ない

等が挙げられます。使えるオンラインカジノが少ないことや、公式ページやサポートの日本語対応が不十分なことがデメリットになっています。

ジェットオン(Jeton)の対応金融機関

ジェットオンは、

  • JetonCash/ジェットオンキャッシュ(手数料無料)
    ジェットオン専用プリペイドカードで入金
  • 仮想通貨(手数料無料)
    (ビットコイン、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、リップル、イーサリアム、テザー等)
  • 銀行送金(手数料無料)
  • クレジットカード(手数料2.5%)

から入金することができます。
また、仮想通貨は入金反映まで最大1時間ほどかかるようですが、その他の入金方法では即時反映されます。

ジェットオン(Jeton)の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧からジェットオンを選択

希望の入金額を入力し「入金」をタップします。

カジフラ_ジェットオン手順1

2.ロゴをタップ!

画面が切り替わったら、中央のジェットオンのロゴをタップして新しいウィンドウを開きます。

カジフラ_ジェットオン手順2

3.ジェットオンにログイン

ジェットオンに登録しているIDもしくはメールアドレスと、パスワードを入力し「ログイン」をタップします。

ジェットオンのアプリを開き、QRコードを読み込むことでも入金することができます。

カジフラ_ジェットオン手順3

4.コードを入力

登録しているメールアドレス宛に6桁のコードが届きます。
コード入力のタイムリミットは5分で、およそ1分後にメールが届きます。メールが届かない場合は迷惑フォルダなども確認してみましょう。

カジフラ_ジェットオン手順4

5.入金完了!

入力内容に間違いがなければ「 ウォレットで支払う」をタップし、入金完了です。

カジフラ_ジェットオン手順5
カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー/ジェットオン キャッシュ(Jeton Cash)

ジェットオン キャッシュ(Jeton Cash)は、ジェットオンのプリペイドタイプのウォレットのことです。
カジノフライデーの入金に利用する場合は、ジェットオンの公式サイトから「Dundle」「Recharge.com」「OFF GAMERS」「KINGUIN」といったバウチャー購入サイトへ行き、バウチャーを購入しておく必要があります。
ほとんどのサイトが5ユーロ程度から数百ユーロのバウチャーを販売しており、カードやEウォレットなどお好みの支払い方法が利用できます。

キャッシュを購入するために本人確認の必要はなく、ネットショップ感覚で簡単に購入できます。
入金されたジェットオン キャッシュはデビットカードやクレジットカードと同じように機能するため、コンビニやスーパーなどの普段の買い物から、家電量販店や旅行、オンラインショプなど幅広く利用できます。

ジェットオン キャッシュ(Jeton Cash)のメリット・デメリット

ジェットオン キャッシュのメリット

ジェットオン キャッシュの主なメリットは

メリット
入金が簡単
本人確認の必要なく入金できる

等が挙げられます。
入金の際に本人確認やログインの必要なく、カード情報のみでスムーズに入金できるのがメリットです。

ジェットオン キャッシュのデメリット

ジェットオン キャッシュのデメリットは

デメリット
出金には利用できない
ジェットオンキャッシュ購入先に日本語のサイトがない

が挙げられます。
バウチャーの購入サイトはどれも日本語非対応なので、少々わかりづらいことがデメリットとして挙げられます。また、ジェットオン キャッシュは出金には利用できないので、他の手段で出金申請をする必要があります。

ジェットオン キャッシュの対応金融機関

ジェットオンキャッシュは、指定のバウチャー購入サイトでキャッシュを購入することで入金ができます。
バウチャー購入サイトは複数ありますが、

  • クレジットカード
  • アップルペイ
  • エコペイズ
  • その他複数のEウォレット

などからキャッシュを購入することができます。

ジェットオン キャッシュ(Jeton Cash)の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧からジェットオン キャッシュを選択

希望の入金額を入力し、「入金」をタップします。

カジフラ_ジェットオンキャッシュ手順1

2.カード情報を入力

画面が切り替わったら、ジェットオン キャッシュの以下の情報を入力します。

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

入力したら「支払う」をタップします。

カジフラ_ジェットオンキャッシュ手順2

3.入金完了!

決済を認証すると入金完了です。

カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー/インスタント銀行送金

インスタント銀行送金は、日本の銀行口座からオンラインカジノに直接入金ができる銀行送金サービスです。

インターネットバンクを持っていれば口座作成や本人確認などの登録も不要で、銀行口座からカジノフライデーに直接送金されるので即時に入金が反映されます。入金の際に、銀行によってはログインパスワードやお客様番号、秘密の暗号や本人認証手続きなどで、入力する項目が多く、クレジットカードと比べると入金までの手順が多く面倒に感じる方もいるかもしれません。

インスタント銀行送金に対応している銀行は非常に多く、メガバンクを始め、ゆうちょ銀行やインターネット銀行、地方銀行など国内のほぼすべての金融機関に対応しています。

インスタント銀行送金のメリット・デメリット

インスタント銀行送金のメリット

銀行送金の主なメリットは

メリット
即時に入金反映される
アカウントやID登録の必要がない

等が挙げられます。
銀行送金ではダイレクトにカジノ→銀行というシンプルな構造のため、振込完了後に即時入金反映されるのが最大のメリットです。

インスタント銀行送金のデメリット

銀行送金の主なデメリットは

デメリット
対応している金融機関以外からの送金はできない
銀行によっては入力する項目が多い

等が挙げられます。
ほとんどの銀行から手続きができますが、対応している金融機関以外からは入金することができません。また、銀行によってはお客様番号や口座番号、パスワードだけでなく名前や暗証番号、秘密の暗号なども入力しなくてはいけない場合があることもデメリットの一つです。

インスタント銀行送金の対応金融機関

カジノフライデーのインスタント銀行送金が対応している金融機関はこちらです。
広島銀行、千葉銀行、鹿児島銀行は20ドルから送金できますが、その他の銀行の最低入金額は25ドルです。

  • auじぶん銀行
  • あおぞらネット銀行
  • 広島銀行(最低入金額20ドル)
  • 北海道銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • PayPay銀行(ジャパンネット銀行)
  • 楽天銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • セブン銀行
  • 三井住友銀行
  • ソニー銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • スルガ銀行
  • 福岡銀行
  • 千葉銀行(最低入金額20ドル)
  • 鹿児島銀行(最低入金額20ドル)
  • 東京スター銀行

上記に記載されているインターネットバンクをお持ちであれば、銀行送金が利用できます。

インスタント銀行送金の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧からインスタント銀行送金を選択

カジノフライデーのトップページから入金画面を開いたら、入金方法一覧から「インスタント銀行送金」を選びます。 インスタント銀行送金の最低入金額20ドルを送金できるのは、広島銀行、鹿児島銀行、東京スター銀行の3つです。その他の銀行の最低入金額は25ドルとなります。
希望の入金額を入力し「入金」をタップします。

カジフラ_銀行送金手順1

2.入金する銀行を選択

画面が切り替わり、銀行一覧が表示されます。希望の銀行をタップしましょう。

カジフラ_銀行送金手順2

3.口座情報を入力

ログインIDや口座番号、パスワードなどの入力をします。画面右上の時間表示は時計ではなくタイマーとなっており、5分以内に入力する必要があります。
選択した銀行によって求められる入力内容は異なります。入力ができたら「次へ」をタップします。

カジフラ_銀行送金手順3

4.内容の確認後、入金完了!

口座情報の入力を進めていくと入金完了です。
ログインがスムーズにできれば、約2分ほどで入金できます。

カジフラ_インスタント銀行送金手順4
カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー/銀行振込(J-PAY)

J-PAY(ジェイペイ)とは、日本の銀行口座からオンラインカジノに直接入金ができる銀行送金サービスのことで、アカウント登録や本人確認などの手続きは一切不要です。普段利用している銀行口座からそのまま決済できるので、資金管理もしやすく安心して利用することができます。

簡単にいうと、自分のインターネットバンクからカジノフライデーの指定口座への振込みをするという方法です。

インターネットバンクを持っていればほとんどの銀行から利用可能で、カジノフライデーへの入金の際にログインや認証などもなく、自分のインターネットバンクの振込ページから指定の口座情報を入力するだけで入金できます。
銀行は日本円なので、ドルに両替されてアカウントへ入金されます。

銀行振込(J-PAY)のメリット・デメリット

銀行振込(J-PAY)のメリット

銀行振込(J-PAY)には様々なメリットがあります。
主なメリットは

メリット
ほとんどの銀行から利用可能
アカウントやID登録の必要がない
入金手数料が安い

等が挙げられます。銀行送金(J-Pay)はインターネットバンクに対応している銀行であれば、ほぼ全ての銀行から送金が可能です。また、Eウォレットとは違い、別サイトへログインする作業がないのもメリットの一つです。

銀行振込(J-PAY)のデメリット

銀行振込(J-PAY)の主なデメリットは

デメリット
振込先情報のメモを取る必要がある
振込IDや正しい金額の入力ができなかった場合、入金までに時間がかかる

等が挙げられます。
銀行送金(J-Pay)は表示された振込先へ自分のインターネットバンクから送金をするので、送金先の口座情報を入力する必要があります。入力を間違えてしまうと入金に時間がかかってしまったり、入金エラーになる可能性もあるので、しっかりと確認しましょう。

銀行振込(J-PAY)の対応金融機関

銀行振込(J-PAY)はインターネットバンクに対応している銀行であれば、ほぼ全ての銀行から送金が可能です。

インターネットバンクをお持ちでない方は、ATMからも送金することができます。

銀行振込(J-PAY)の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧から「銀行振込(J-PAY)」を選択

希望入金額を入力し「入金」をタップします。

カジフラ_J-payー手順1

2.振込先情報をメモ!

画面が切り替わり、振込先の情報が表示されるのでメモしましょう。
振込IDは名義人の前に必ず入力する必要があるので、忘れずにメモしましょう。

カジフラ_J-payー手順2

3.インターネットバンクからメモした口座情報を入力!

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義
  • 振込ID
  • ユーザーID
  • 振込金額

自分のインターネットバンクの振り込みページを開き、上記の必要事項を入力します。
口座名義人(依頼人)の箇所に振込IDを忘れずに入力しましょう。

カジフラ_J-payー手順3

4.入金完了!

振込を進めていき、J-Payから決済を認証すると入金完了です。

カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー/Mifinity(ミフィニティ)

Mifinity(ミフィニティ)は、世界170ヵ国以上で利用が可能なEウォレットで、仮想通貨を含む15種類の通貨にも対応しています。
ネットショップなどを始め様々な用途で利用されており、まだ対応している数は少ないものの、オンラインカジノでも利用することができます。

また、ミフィニティはメールアドレスと携帯電話番号情報のみで送金することができ、専用アプリもあるのでアプリから資金管理も簡単におこなうことができます。
公式サイトはほとんど日本語に対応していないので、サポートへの問い合わせも英語になってしまうところが難点ですが、今後に期待のできるeウォレットでしょう。

Mifinity(ミフィニティ)のメリット・デメリット

ミフィニティのメリット

ミフィニティの主なメリットは

メリット
手軽に入金できる
専用アプリで資金管理ができる

等が挙げられます。
ミフィニティには専用アプリがあり、アプリから手軽に資金管理ができるので便利です。

Mifinity(ミフィニティ)のデメリット

ミフィニティのデメリットは

デメリット
サイトの日本語が不十分
使えるオンラインカジノが少ない

が挙げられます。ミフィニティは公式ページやサポートの日本語対応が不十分なことや、使えるオンラインカジノが少ないことがデメリットといえるでしょう。

Mifinity(ミフィニティ)の対応金融機関

ミフィニティの対応金融機関はこちらです。

  • クレジットカード(VISA、マスターカード)
  • eバウチャー(手数料0.75%)
  • 仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル)
  • ミフィニティ バウチャー(手数料5%)

Mifinity(ミフィニティ)の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧からミフィニティを選択

希望の入金額とベガウォレットのID、パスワードを入力し「入金」をタップします。

カジフラ _ミフィニティ 手順1

2.ミフィニティにログイン!

メールアドレスとパスワードを入力し、ミフィニティにログインします。

カジフラ _ミフィニティ 手順2

3.入金完了!

ログインして操作を進めれば入金完了です。
入金額がカジノフライデーのアカウントに反映されます。

カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデー/仮想通貨

2022年8月現在、カジノフライデーで入金に利用できる仮想通貨は

  • ビットコイン
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • リップル

の5種類となっています。

送金された仮想通貨は、オンラインカジノ内の通貨に交換されチップとして利用可能になります。
多くの場合は、USドルあるいはユーロに交換されますが、交換時のレートで取引するため、購入時と資金額が変わってしまう場合があります。
取引所で仮想通貨を購入したら、できるだけ速やかに入金したほうがこのレートによる差額を発生させずに済みます。

ビットコインについてはこちらのビットコインが使えるオンラインカジノは増加中!メリットや使用法を解説でも詳しく解説していますのでぜひ参考にしてくださいね。

仮想通貨のメリット・デメリット

仮想通貨のメリット

仮想通貨にはさまざまなメリットがあります。
主なメリットは

メリット
送金が便利
利用できるカジノが多い
手数料が安い

等が挙げられます。

ビットコイン始め、仮想通貨は直接カジノとやりとりをするため、中間決済業者が入らないので手軽に送金することができ手数料も原則無料です。また、仮想通貨を採用しているカジノも多く、どこでも使えるのもメリットの一つです。

仮想通貨のデメリット

仮想通貨の主なデメリットは

デメリット
交換時に相場の変動がある
セキュリティには要注意

等が挙げられます。
相場の変動はメリットにもなり得ますが、タイミングによっては大幅な値動きでデメリットになることも。また、仮想通貨を初め電子ウォレット全体にいえることですが、システム障害によるトラブルやハッキングなど、セキュリティ面でのリスクも0ではありません。

仮想通貨の対応金融機関

カジノフライデーへ仮想通貨で入金するには、お手持ちの仮想通貨ウォレットにあらかじめ入金額以上の資金がある必要があります。

仮想通貨ウォレットはいくつも存在しているため、それぞれ対応している入金方法は異なる場合がありますが、

  • 銀行送金
  • インターネットバンク

は、ほとんどの仮想通貨ウォレットが対応しています。詳しい対応金融機関などはご自身の仮想通貨ウォレットを確認しましょう。

仮想通貨の入金手順(詳細)

1.入金方法一覧から仮想通貨を選択

カジノフライデーのトップページから入金画面を開いたら、入金方法一覧から「仮想通貨」を選びます。

  • ビットコイン
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • リップル

から希望の仮想通貨を選択し、「入金」をタップします。仮想通貨の最低入金額は40ドルです。

カジフラ_仮想通貨 手順1

2.入金完了!

画面が切り替わり、取引のアドレスとバーコードが表示されるので、お手持ちの仮想通貨ウォレットアプリを開き読み取ります。アプリの指示に従って入金を進めましょう。

カジフラ_仮想通貨 手順2
カジノフライデー 公式サイトへ

カジノフライデーの入金ボーナス紹介

カジフラ_入金ボーナス

カジノフライデーでは当サイトから登録をした方限定で、初めての入金が2倍になる「最大500ドルの初回入金ボーナスと合計200回のフリースピン」がプレゼントされます。 フリースピンは毎日20回 ✕ 10日の大ボリュームです。

例)
500ドル入金 + 500ドルボーナス (最高額)=1,000ドルからプレイスタート!+200回フリースピン

★ 初回入金 フリースピン内容 ★

  • 1日目 Money train 2
  • 2日目 Gonzo’s Quest Megaways
  • 3日目 Viking Go Berzerk
  • 4日目 Moon Princess
  • 5日目 Oiran Dream
  • 6日目 The Dog House Megaways
  • 7日目 Hawaiian Dream
  • 8日目 Reactoonz 2
  • 9日目 Battle Dwarf
  • 10日目 Raigeki Rising

カジノフライデーの入金ボーナスは分離型で、リアルマネーに一切縛りが付かないお得なオファーとなります。

① まずは、リアルマネーでプレイ!

② リアルマネーで負けてしまった場合、最大500ドルの100%ボーナスでリベンジ!
(この時にボーナス賭け条件&利用規約が適用します)

リアルマネーでプレイをしている間は高額ベットをしても、スロットでボーナスバイしてもOKです。ボーナスマネーを使い始める前に勝利した場合は、ボーナスを使わずにリアルマネーを全部出金できます!

カジノフライデーで入金できない場合の対処法

カジノフライデーで入金できない場合、以下のことを確認してみましょう。

  • アカウントの登録状況
  • 最低入金額や最大入金額
  • クレジットカードの情報
  • ログインIDやパスワード
  • 入金に対応している銀行か

登録しているアカウントが正しいアカウントか、また入金額やペイメントのIDやパスワード、クレジットカードの場合はカード情報が正しく入力されているかを確認しましょう。ペイメントによっては反映されるまで時間がかかる場合があります。

どうしても入金できない場合はカジノフライデーのサポートに相談してみましょう。ライブチャットの営業時間は通常時間:16:00〜翌1:00まで、夏時間:15:00〜24:00までです。

カジノフライデーでの入金時によくある質問

カジノフライデーではどのような入金方法がありますか?

カジノフライデーで利用可能な入金方法は、 クレジットカード (ビザ、マスターカード、JCB、アメックス) 銀行送金、 エコペイズ、ベガウォレット、マッチベター、ジェットオン、ミフィニティ、仮想通貨です。

入金時に手数料はかかりますか?

カジノフライデーへの入金は基本無料ですが、銀行送金やEウォレットへの入金時に別途手数料が発生することがあります。

おすすめの入金方法は?

カジノフライデーへの入金におすすめなのは、手軽に入金できるクレジットカードです。クレジットカードでの入金は、銀行送金やEウォレットとは違いログインする作業がないのが最大のメリットです。カード情報さえ入力すれば決済可能なので、ログイン作業が面倒な方にはおすすめです。

カジノフライデーの入出金専用スレッド

カジノフライデーの入出金専用スレッド

カジノフライデーのランキング紹介

カジノフライデー
4.00とてもよい!
  • プロモーション
  • 出金スピード
  • カスタマーサポート
  • ゲームプロバイダ
  • 楽しめた!

2,686名の現役オンラインカジノプレイヤーが投票した、最新のオンラインカジノ総合ランキングTOP10>>