更新日: 投稿日:

Tiger Payとは?
タイガーペイをオンカジ
決済手段でおすすめする理由は?

タイガーペイ(Tiger Pay)は2021年からサービスを始め、個人や企業のための国内/国際間の送金、決済ソリューションのサービスを提供しているeウォレットです。

特にオンラインカジノ入出金手段として注目されている電子決済サービスになります。なぜオンラインカジノの決済手段として注目されているのでしょうか。既に愛されているエコペイズヴィーナスポイントとタイガーペイ(Tiger Pay)は何が違うでしょう?!

金融機関を通さず速やかな即入金、即出金できるのは同じですが、法定通貨だけではなくて仮想通貨の利用が可能な事!また更に法定通貨と仮想通貨の間でお互いに両替が自由にできる事!デビットカードでATMから入出金も自由にできる事がタイガーペイの魅力のポイントになります。既存のeウォレットから欲しい機能が進化したeウォレットとして注目されているのです。

タイガーペイ以外にオンラインカジノで利用できる決済手段について気になる方は《オンラインカジノ入出金の決済手段一覧》を参考にしてください。

このページではタイガーペイ(Tiger Pay)の口座開始からKYC認証、入出金方法、手数料、プリペイド式のデビットカード紹介まで詳しく説明します。

タイガーペイ 公式サイトはこちら

タイガーペイ(Tiger Pay)とは

Tiger pay(タイガーペイ)とは

タイガーペイ(Tiger Pay)とは、2021年にオープンした新しいeウォレットのサービスで、国際間のスムーズな送金や決済に利用できる最新グローバルペイメントソリューションです。 個人から企業にまで提供している信頼性の高いサービスです。

タイガーペイの特徴を要約すると以下の3つ!

  1. スムーズに国際送金ができる
  2. 法定通貨だけではなくて仮想通貨も自由に両替できる
  3. プリペイド式のデビットカードで決済、入出金ができる

オンラインカジノでの入出金はもちろん、タイガーペイの残高をカードで直接引き出せることから、画期的なサービスといえそうです。
こちらでは、タイガーペイの詳細から、登録方法、入出金の方法等詳しくご説明します。

タイガーペイの会社概要・基本情報

タイガーペイの運営会社

タイガーペイの運営会社はフィリピン・ジョージアに拠点がある、URBAN SQUARE PLUS社というフィリピン法人のグローバル企業です。世界的に信頼できる送金ライセンスを保有しているPeso Forward社とパートナーシップを締結しており、資金のデジタル決済プラットフォームを提供しています。
さらに詳しい内容は、「タイガーペイの安全性」の欄を参考にしてください。

【タイガーペイの会社概要】
社名:URBAN SQUARE PLUS INC.
代表者 : Andrea Marie Albano Capitin
住所:15th Floor MDI Corporation Center, 10th Ave. Corner 39th St., BGC,

タイガーペイは、下の図のように「手数料が安く・スピーディな決済」をモットーにして金融機関を通さない速やかなローカライズされたウォレットを目指してサービスを提供しています。

タイガーペイの機能一覧

※2022年1月より、クレジットカード入金が利用可能になりました。

3つの口座の種類

タイガーペイ口座タイプ

タイガーペイの口座には、「Fast(ファスト)」「Personal(パーソナル) 」「 Business(ビジネス) 」と種類が3つあります。
「Fast(ファスト)」はメール登録だけで利用できる簡易ウォレット、「Personal(パーソナル) 」はKYC認証後に利用できる個人向け、「 Business(ビジネス) 」は法人向けのウォレットです。

簡単に言えば基本のFast口座からアップグレードを行うことで、より高い金額の取引ができます。

※ パーソナル口座のアップグレードには「本人確認」、ビジネス口座のアップグレードには「事業者確認」が必要です。

【タイガーペイ口座の種類】

  • Fast(ファスト) : メール登録で簡単にアカウントの開設が可能な簡易ウォレットです。
  • Personal(パーソナル) : 本人確認手続きが完了するとタイガーペイのフル機能をご利用頂けます。
  • Business(ビジネス) : ビジネスアカウントを開設してビジネスの決済手段として導入頂けます。

それでは、それぞれの口座の機能と限度額についても比較してみましょう。

個人ですと1日に50,000ドルまでが利用できる限度額になります。しかしビジネス口座の場合は応相談になるためそれ以上の金額も利用可能でしょう。

下の画像を見てみてください!利用可能な通貨の種類を確認すると、ここでタイガーペイの凄さが分かります。法定通貨は日本の円はもちろん、アメリアのドル、ヨーロッパのユーロー、フィリィピンのペソが利用できます。また、暗号通貨はビットコイン(BTC)以外にもイーサリアム(Ethereum)、リップル(XRP)、USD Coin (USDC)、テザー(USDT)まで利用可能です!

こんなにも多数の通貨が使えるとなると、各通貨のボラティリティを心配せずに利用することができそうですね。さらに、表記されている法定通貨と仮想通貨同士を両替しての利用や保有ができるとのこと。これは便利ですね!

タイガーペイ口座の種類

タイガーペイの安全性

タイガーペイの安全性

タイガーペイの安全性についてですが、2021年3月に正式にサービスを提供している新しい企業のため、このまま利用しても安全なのか気になる方も多いと思います。しかし、タイガーペイはしっかり金融ライセンスを取得している点と、信頼性が高いパートナーと決済や送金サービスを提供していることから、安心材料が豊富です。

タイガーペイのプリペイド式のデビットカードについては、全世界で利用できるユニオンペイカードです。ユニオンペイカード(UnionPay Card)は2012年からサービスしている信用度が高いペイメントサービスです。ただしタイガーペイのプリペイド式のデビットカードは1年以上利用しない場合は多少の維持費がかかるとのことなので、利用しなくなる時はちゃんと残高を確認した方が良いでしょう。

非アクティブアカウントの管理費については、下の「タイガーペイの手数料について」で確認することができます。

<タイガーペイのライセンス情報>
金融ライセンス:0110295(HUALING KUTAISI LICENSE)
送金ライセンス:MSB 6000522000000

タイガーペイ 公式サイトはこちら

タイガーペイの手数料について

タイガーペイの手数料についてですが、個人的に使ってみた感想ですと少し高い印象なのは事実です。ある程度の大きい金額を入出金する場合の利用に向いていると言えそうです。
しかし、パーソナルやビジネス口座ですと「口座間送金」が無料なところはとても魅力的でした。

それではタイガーペイ入金の手数料と出金の手数料について詳しく確認してみましょう。

入金手数料

タイガーペイの入金手数料

タイガーペイの入金手数料について、まずは入金方法として5種類あります。
※2022年1月より、クレジットカード入金が利用可能になりました。

  1. 銀行振込(日本) 5%
  2. 銀行振込(国際)着金額から 2%
  3. 暗号通貨 無料
  4. ペイジー(ATM、スマホ決済など) 4%(決済手数料別)
  5. クレジットカード(JCB、マスターカード) 7%

ヒント:筆者としては、一番お得に利用する方法は暗号通貨の中でも「リップル(XRP)」かと思います。理由は手数料が無料ということと、仮想通貨の中でもリップルは送金用と呼ばれるコインなので一番手軽で安く利用できるかと思います。

出金手数料

タイガーペイの出金手数料

タイガーペイの出金手数料については、出金方法として5種類があります。

  1. 銀行振込(日本) 2%
  2. 銀行振込(国際)着金額から 2.5%
  3. 暗号通貨 1.2%
  4. プリペイドカード 2%
  5. 口座間送金 無料

注意:各出金手段毎にミニマムがあるので、上の画像を確認しましょう!

ポイント:国内の銀行振込の場合は入金5%でしたが、出金は2%だけ!

口座開設・オンラインカジノでの入出金手数料について

タイガーペイは口座開設の費用や手数料は不要です。しかし前述した通り、口座を開設して12ヶ月以降は非アクティブアカウントの場合管理費が月々1.82ドル発生するので注意しましょう!

タイガーペイを利用してオンラインカジノで遊ぶ場合は、基本的に入金、出金の際の手数料は無料です!こちらは他のeウォレットのエコペイズ、ヴィーナスポイントも同様です。

タイガーペイのメリット

タイガーペイのメリット

タイガーペイは6つのメリットがあります。

  1. 加盟店での支払いに利用できる

    例: 1-1 オンラインカジノ
       1-2 インターネットショッピング
       1-3 プリペイド式のデビットカードの場合:ユニオンペイカードが利用できる全ての加盟店で利用

  2. 外貨に両替できる
  3. 仮想通貨を日本円に両替できる
  4. 仮想通貨で買い物ができる
  5. 国際送金ができる
  6. 外貨で受けた入金を日本円に両替できる

タイガーペイのデメリットと注意点

タイガーペイのデメリットは2つです。

  1. 入出金の手数料が少々高い
  2. オンラインカジノ含め、利用できる加盟店がまだ多くはない

タイガーペイのアカウント登録・口座開設方法

タイガーペイの登録方法

それではタイガーペイのアカウント登録から口座開設までやってみましょう!
タイガーペイの公式ホームページから「口座開設」ボタンをクリック!

タイガーペイの登録方法

応募者タイプを選択、アカウントで利用するメールアドレスを入力した後に「I’m not a robot」をチェックして「次」ボタンをクリック!

タイガーペイの登録方法

なぜかこのページから英語でした;恐らくエラーでしょう!しかし手順の通りに登録すれば簡単なので、ご安心ください。

それぞれ「パスワード(Password)」「国(Country)」「氏名(First Name)」「苗字(Last Name)」「生年月日(Date of Birth)」を入力して「Next」ボタンをクリック!

タイガーペイの登録方法

入力した情報が間違えてないか最終の画面が出ます。確認後「Create Acount」ボタンをクリック!

タイガーペイの登録方法

タイガーペイからメール認証の内容が届きます。
上の画像と同じようにリンクをクリックするとメール認証が終わり、アカウント登録が完了になります!

タイガーペイの登録方法

再度、タイガーペイの公式ホームページにアクセスするとログインすることができます。登録したメールとパスワードを入力してログインしましょう!

ログインしたら上と同じ画像になります。

タイガーペイでの本人確認方法

タイガーペイでの本人確認方法 タイガーペイでの本人確認方法

まずは表示の言語を日本語にするために登録情報を追加で入力した後に言語を日本語に変更しましょう!
「My Account」 → 「General Settings」

タイガーペイでの本人確認方法

「住所(Region, City, District, Street, Post Code)」と「携帯番号(Phone Number)」を追加すると表示言語(Language)を日本語に変更できます!

例:
Region/State/Province : Tokyo
City : Shinjuku
District/Suburb : Takadanobaba
Street : 1-11-1

Post Code : 111-1111

Phone Number(Country Code) : JAPAN 81
Phone Number : 80-0000-0000

「Confirm」ボタンをクリック!
タイガーペイのメニューが全て日本語になりました!これで安心して使えます!

タイガーペイでの本人確認方法

続きまして、タイガーペイのKYC(Know your customer)の本人確認手続きを進めましょう!
メニューから「KYC認証」をクリック!

タイガーペイでの本人確認方法

タイガーペイの「パーソナルアカウント」におけるKYC認証は「本人証明書」と「住所確認書」の2つが必要となります。

「本人証明書」の対応書類:

  1. 運転免許証
  2. パスポート(推奨)
  3. マイナンバーカード(両面必須)

注意:本人証明の場合、有効期限が3ヶ月以上残っていること、住所証明と同じ住所であることが必要です。

「住所確認書」の対応書類:

  1. 公共料金の請求書・領収書
  2. 銀行またはクレジットカードの明細
  3. 納税申告書
  4. *マイナンバーカード
  5. *運転免許証

アップロード時の注意事項:

  1. フルカラーで提出すること。
  2. 名前、住所、生年月日、発行日が明記されていること。
  3. スキャンやデジタル画像の場合、文書の4つのコーナーが表示されていること。

*注意:本人確認の証明において「運転免許証」「マイナンバーカード」のいずれかを利用の場合は、住所証明としては利用できません。

タイガーペイでの本人確認方法

審査が終わるとタイガーペイからメールが届きます!筆者の場合は全ての認証が終わるまで約2時間ほどかかりました。以外と早いですね?!

タイガーペイでの本人確認方法
タイガーペイ 公式サイトはこちら

タイガーペイへの入金方法

タイガーペイへの入金方法

タイガーペイの入金は下記の5つです。

  1. 銀行振込(国内)
  2. 銀行振込(国際)
  3. 仮想通貨(BTC、ETH、XRP、USDC、USDT)
  4. Pay-easy入金(ATM、スマホ決済)
  5. クレジットカード(JCB、マスターカード)

※2022年1月より、クレジットカード入金が利用可能になりました。

タイガーペイへの入金方法 タイガーペイへの入金方法

今回はレビューのため、一番需要が多い銀行振込でタイガーペイの入金をしてみたいと思います。
「送金予定金額」に入金する金額を入力した後に「確認ページへ」ボタンをクリック!

タイガーペイへの入金方法

入力した金額を確認後「上記内容で申請」をクリック

タイガーペイへの入金方法

表示された住信SBIネット銀行の口座に入金します。

タイガーペイへの入金方法

筆者はスマホから利用しているネットバンキングで振り込みが完了しました。

タイガーペイへの入金方法

数分後、タイガーペイ口座に13,300円が入金されました。
手数料5%のため、700円が引かれました!

タイガーペイからの出金方法

タイガーペイからの出金方法

タイガーペイの出金方法は下記の3つです。

  1. 銀行振込(国内)
  2. 仮想通貨(BTC、ETH、XRP、USDC、USDT)
  3. プリペイド式のデビットカード(チャージした後にATMから出金)
タイガーペイからの出金方法

メニューから「出金申請」をクリックすると「銀行口座送金」もしくは「仮想通貨出金」から選択して出金する事ができます。

タイガーペイからの出金方法

タイガーペイの銀行振込で出金する際の画像です。登録した銀行と通貨、金額を入力して「確認画面へ」をクリックすると完了!

タイガーペイからの出金方法

タイガーペイの仮想通貨で出金する際の画像です。出金通貨、金額、送金先アドレスを入力して「確認する」ボタンをクリックすると完了!

タイガーペイからの出金方法

この画像はタイガーペイ口座間送金の時の画像です。送金先(口座番号)を入力して「次へ」ボタンをクリック!

※ タイガーペイの口座間送金では手数料が無料です

タイガーペイからの出金方法

送金通貨、着金通貨、金額、メッセージを入力して「確認ページへ」ボタンをクリックすれば完了です!

タイガーペイを利用できるオンラインカジノ

タイガーペイを利用できるオンラインカジノ

タイガーペイはオンラインカジノユーザーから入出金手段として注目されていますが、まだ導入されているオンラインカジノは多くありません。

業界で初めて導入したオンラインカジノはコニベット(Konibet)です。コニベットの紹介、新規登録方法などについて知りたい方は「コニベット解説ページ」で詳しくご紹介していますのでご覧ください。

タイガーペイを利用できるオンラインカジノ

■タイガーペイ導入カジノ

コニベット

コニベットは初心者からハイローラーまでが楽しめる新鋭のオンラインカジノです。当サイト限定の「入金不要ボーナス50ドル」&「選べる初回入金ボーナス最大4,000ドル」をゲットしてくださいね☆

チェリーカジノ

チェリーカジノはなんと50年以上の実績があります。創業当初よりクラシックカジノの雰囲気を好むプレイヤーから、絶大な人気があります。2021年10月19日には、公式サイトをリニューアルしました!

カジ旅

RPG型で冒険も楽しめるオンラインカジノのカジ旅。ゲームをプレイするだけで冒険が進み、道中でフリースピン等の報酬も獲得出来ます。独占ゲームや限定プレイ機能が豊富!

カジノミー

カジノミーは大人気「カジ旅」系列!ここだけの高速スロット「BLITZ(ブリッツ)」や「いきなりボーナスステージ」はもちろん、キャッシュバック機能があるのが特徴!当サイト限定の100回FSも見逃せません☆彡

タイガーペイでのプリペイド式デビットカード

タイガーペイのプリペイドカード

タイガーペイはプリペイド式のデビットカードを発行してオンライン決済やATM入出金の利用が可能です。

※ プリペイドカードは手続きが別途必要となります。(KYC認証は必須)

手続きの際に150ドルの手数料がかかります。海外から発行と郵送をするため少し高いですね!現在、25ドルキャッシュバックキャンペーン中ですので、ぜひ参加して少しでも安く利用しましょう!

タイガーペイのプリペイドカード

手続きをして、実際に届いたタイガーペイのプリペイドカードの画像です。カードとピンコードを記載した用紙が一緒に届きます。これでタイガーペイの残高をいつでもATMで引き出すことが可能です。

タイガーペイのプリペイドカード

タイガーペイのプリペイドカードを利用する際に参考にして欲しいことがあります。

ユニオンペイ(UnionPay)はほとんどのATMで使えますが、上記でお伝えたように、1日に50,000ドルの限度額と4%の手数料(決済手数料別)以外に、各ATM毎に一度引き出せる限度額が違います!

サービスしているATM毎に限度額を調べてみました!セブン銀行だけ1回あたり10万円でした!参考にしてご利用ください。

  • セブン銀行ATM:1回あたり10万円
  • 三菱UFJ銀行ATM:1回あたり5万円
  • 三井住友銀行ATM:1回あたり5万円
  • みずほ銀行ATM:1回あたり5万円
  • ゆうちょATM:1回あたり5万円

タイガーペイの口座アップグレート

Fast口座の場合、タイガーペイのサービスを十分には利用できないため、アップグレードしてパーソナル口座で利用することをおすすめします。タイガーペイ口座のアップグレードには「本人確認 / 事業者確認」が必要になります。

タイガーペイについてよくある質問

最後にタイガーペイを利用する前や利用する際によくある質問に対してまとめてみました!

タイガーペイの口座開設に時間はかかる?

タイガーペイの登録から口座開設までは約5分もかかりませんでした。本人認証の審査が終わるまで2時間かかりました。

タイガーペイの入出金に時間はかかる?

入出金共に30分程度かかりました

タイガーペイのまとめ

今日はオンラインカジノ入出金手段として注目されているタイガーペイ(Tiger Pay)について登録から口座開設、KYC認証、入出金、手数料、プリペイドカードまでご紹介しました。

既存のeウォレットより進化したタイガーペイ!上手く利用してお得にゲームを楽しみましょう!