ポーカーのルールは簡単!遊び方や役の種類をどこよりも詳しく解説します!

ポーカーのルールをアバウトにしか理解していない人は、意外に多いのではないでしょうか。ポーカーはカジノで代表的なギャンブルなだけでなく、一般家庭でもよく遊ばれるカードゲームです。

ポーカー最大の魅力は、プレイヤー同士に真剣勝負をさせる点でしょう。一人だけしか勝負に勝てないからこそ、ポーカーでは他のゲームでは味わえない緊張感とスリルが生まれるのです。

大金が動くカジノでのポーカープレイは、この緊張感とスリルが何倍もふくれ上がること間違いなしです。ただしカジノでポーカーをプレイするには、アバウトではなく正確なポーカールールの理解が求められます。

それはポーカーのルールを正確に理解していないと、ポーカーのルールに詳しい他プレイヤーに勝つのが難しいからです。

カジノでポーカーをプレイし勝利するためにも、この記事で正確なポーカーのルールを学びましょう。ここで基本的なルールを学べば、テキサスホールデムへの活用も可能ですよ!

なお「ポーカーハンドをすぐに知りたい」という方は、ポーカーハンド一覧をご覧ください。

おすすめオンラインカジノランキングページでは、ポーカーがプレイできるオンラインカジノをたくさん紹介していますので、ぜひ実際にプレイしてみてください。


ポーカーはどんなゲームなのか?

ポーカーはどんなゲームなのか?

まずはじめに、ポーカーの全体像をご紹介します。ポーカー経験者でも、細かなルールは忘れがちです。例えば

  • プレイ人数は何人までなのか?
  • ジョーカーは使用するのか?
  • 親を決める方法は?

など、ポーカーをしばらくプレイしないと、ポーカーのルールを思い出すのは難しいでしょう。またポーカー未経験者は、ポーカー自体が何かもよくわからないはずです。

なので、下記にポーカーの基本情報を表にしてまとめました。ポーカーのルールを思い出す、あるいは学ぶ参考にしてください。

使用するカード ジョーカーを含まない52枚のカード
※一般家庭でのプレイはジョーカーを含んだ53枚を使用することが多い
プレイ人数 最低:2人
最高:6人
※最高プレイ人数が8人までOKの場合もある
ゲームの目的他プレイヤーよりも強い手札を作ること
ルール(プレイの流れ)
  1. 参加料とディーラーの決定
  2. SBとBBのBet
  3. カードの配布
  4. Bet or Fold(1回目)
  5. 手札の交換
  6. Bet or Fold(2回目)
  7. 勝負!
ディーラーの選び方
※親のようなもの
  • 参加プレイヤーにカードを1枚ずつ配る
  • 一番ランクの高いカードを持つ人がディーラー
役(Poker Hand)
※強い順
  1. ファイブカード
    ※ジョーカーを使えるポーカールールでは、最強の手札
  2. ロイヤルストレートフラッシュ
  3. ストレート・フラッシュ
  4. フォア・カード
  5. フルハウス
  6. フラッシュ
  7. ストレート
  8. スリーカード
  9. ツウ・ペア
  10. ワン・ペア
  11. ハイカード
用語集
  • スモールブラインド
  • ビッグブラインド
  • ドロー
  • ベット
  • チェック
  • フォールド
  • コール
  • レイズ
  • リレイズ
  • オールイン

以上がポーカーの基本情報です。ポーカーのルールを含むこまかな解説は、下記へ続きます。

ポーカーのルール①:プレイの流れ

ポーカーのルール①:プレイの流れ

ポーカールールを学ぶのにもっとも効率的な方法は、ポーカーゲームの流れを覚えることです。一度でもプレイの流れが頭に入れば、自然とそのルールが身につくので、ポーカーの遊び方を忘れにくくなります。

それだけでなくプレイの流れを完全に把握すれば、相手プレイヤーの一歩も二歩も先がけて戦略を立てられます。逆にプレイの流れを正確に知らなければ、相手プレイヤーに先手を許しかねません

だからこそポーカーをプレイするうえでの流れを、キッチリと押さえましょう。ポーカーは次のような手順でプレイをします。

  1. 参加料とディーラーの決定
  2. SBとBBのBet
  3. カードの配布
  4. Bet or Fold(1回目)
  5. 手札の交換
  6. Bet or Fold(2回目)
  7. 勝負!

この7つの手順さえ覚えれば、ポーカーのルールを極めたも同然です。

参加料とディーラーの決定

ポーカーをプレイするときに、一番最初に取るべきアクションは、参加料の支払いとディーラーの決定です。ここで言うディーラーとは、カジノでタキシードを着てゲームを取り仕切る、あのディーラーではありません。

ポーカーにおいてディーラーの決定とは、他のゲームで言うところの”親”を決めるようなものです。ディーラーに選ばれたプレイヤーは、最後に行動をします。
行動順が最後だと

  • 他のプレイヤーの行動を観察してからアクションを起こせる
  • 考える時間が多くあるので、戦略をじっくりと練られる
  • なので精神的な余裕がもてる

このように必然的に有利なポジションに立てます。

SBとBBのBet

参加プレイヤーがチップを支払いディーラーが決定したら、SBとBBを決めます。SBとBBについての詳細は下記の、ポーカーのルール③:ポーカー用語集で説明するので、ここではプレイヤーの役職だと覚えてください。

SBとBBを選ぶ方法はシンプルで

  • SBはディーラーの左席に座るプレイヤー
  • BBはSBの左席に座るプレイヤー

です。

SBとBBの役割は、強制的にBet(チップを賭ける)することです。

カードの配布

SBとBBがチップを賭けた後は、いよいよ各プレイヤーにカードが配布されます。カードが配られる順番はSBが最初で、ディーラーが最後となります。

つまりカード配布の手順は

  • SBから右回りに1枚づつカードは配られる
  • 参加プレイヤーは手札が5枚集まるまで静かに待機
  • 5枚の手札が他者から見えないようにする

このようにまとめられます。

Bet or Fold(1回目)

配られた5枚の手札で、ポーカーハンド(役)ができるのかを確認しましょう。ポーカーハンドについては下記の、ポーカーのルール②:ポーカーハンド一覧で解説します。

このBet or Fold(1回目)のターンでプレイヤーが取れる行動は

  • 賭ける
  • 降りる
  • パスする

の3つです。

パスは他のプレイヤーが何も賭けていない場合のみ、可能な手段です。
賭けるを選んだ場合は、いくらチップを置くのかを決めます。

手札の交換

降りずに賭けるを選択したプレイヤーは、ポーカーハンドを作るのに不要な手札を交換できます。交換枚数にリミットはないので、何枚でも交換が可能です。極端な話、5枚の手札をすべて交換してもかまいません。

ただし5枚の手札をすべて交換すると、他プレイヤーに自分が何の”役”も作れていないことがバレてしまいます。相手に隙を見せないように、慎重に手札の交換をしましょう。

Bet or Fold(2回目)

不要な手札を捨て新たなカードを得たら、2度目のBet or Foldタイムです。ここまできたら

  • 他プレイヤーと勝負する覚悟を決める
  • 今までのチップをすべて諦めてギブアップする

かの二択です。

もちろん他プレイヤーがチップを賭けなければパスも可能ですが、最終局面なのでみんな強気で勝負を挑んでくるでしょう。なので実質、戦うか諦めるかのどちらかです。

勝負!

最後のフェーズは、チップを賭け続けたツワモノ同士の戦いです。自分の手札を公開し、誰が一番強いポーカーハンドを持つかを競います。

何人プレイヤーがいても、勝者になれるのは一人だけです。一人だけ勝者となり、残り全員は敗者となるので、ポーカーは典型的なA Winner Takes All(勝者が全部取る)が成りたつゲームと言えます。

勝者は他プレイヤーが賭けたチップをすべてポケットにしまえるのです。

これらの7つがプレイの流れになります。複雑そうに見えて、実際にプレイすると簡単なので心配ありません。

ポーカーのルール②:ポーカーハンド一覧

ポーカーのルール②:ポーカーハンド一覧

ここではポーカールールの最重要ポイント、ポーカーハンドについてご説明します。

ポーカーはポーカーハンドの強さにより、勝敗が決まるゲームです。ポーカーと確率の計算は切り離せない関係にあります。それゆえにポーカーハンドの順位をあいまいに知るだけでは、ポーカーで勝つのは難しいでしょう。

そこでポーカーハンドの強さランキングが、一目でわかるように表にしました。表にする”役”は次の11点です。

  1. ファイブカード
  2. ロイヤルストレートフラッシュ
  3. ストレート・フラッシュ
  4. フォア・カード
  5. フルハウス
  6. フラッシュ
  7. ストレート
  8. スリーカード
  9. ツウ・ペア
  10. ワン・ペア
  11. ハイカード

この11点のポーカーハンドの強さの順位をすぐに思い出せれば、ポーカールールを120%マスターしたと言えるでしょう。

ポーカーハンド名順位役の作り方
ファイブカード
※ジョーカーを使えるルールのときのみ成立する”役”
1位同じナンバーのカード4枚+ジョーカー
例)♠️2、♥️2、♣️2、♦️2、ジョーカー
ロイヤルストレートフラッシュ2位
  • 10、J 、Q、 K、 Aの数字連続カード
  • カードの柄がすべて同じ
例)♦️10、♦️J、♦️Q、♦️K、♦️A
ストレートフラッシュ3位
  • 10、J 、Q、 K、 Aの数字連続カード
  • カードの柄がすべて同じ
例)♣️2、♣️3、♣️4、♣️5、♣️6
フォア・カード4位同じナンバーのカード4枚
例)♠️5、♥️5、♣️5、♦️5、♠️9
フルハウス5位
  • 同じナンバーのカード3枚
  • 別の同じナンバーのカード2枚
例)♠️2、♥️2、♣️2、♥️8、♠️8
フラッシュ6位手札がすべて同じ柄
例)♥️3、♥️6、♥️8、♥️9、♥️Q
ストレート7位連続した数字のカード5枚
例)♠️5、♥️6、♦️7、♠️8、♦️9
スリーカード8位同じナンバーのカード3枚
例)♦️9、♠️9、♣️9、♦️3、♥️6
ツウ・ペア9位
  • 同じナンバーのカード2枚
  • 別の同じナンバーのカード2枚
例)♥️6、♠️6、♣️8、♥️8、♠️Q
ワン・ペア10位同じナンバーのカード2枚
例)♥️6、♠️6、♣️7、♥️9、♠️J
ハイカード11位役が何もない状態(豚)

このポーカーハンドの存在が、ポーカーを他のカードゲームに比べ難しそうに見せる原因かもしれません。しかしポーカーの”役”はただの数字と柄の組み合わせにすぎないので、プレイを重ねるごとに自然と覚えられます。

ポーカーのルール③:ポーカー用語集

ポーカーのルール③:ポーカー用語集

ポーカールールを学ぶうえで欠かせないのが、ポーカー用語集です。ポーカーはアメリカ発祥のカードゲームではありませんが、今やポーカーの中心地はアメリカのLas Vegasです。

そのため、ポーカー用語の多くは英語で成り立ちます。英語と言えど、どれもどこかで聞いたようなフレーズばかりなので、すんなりと記憶できるはずです。

重要なポーカー用語は

  • SB(スモールブラインド)
  • BB(ビッグブラインド)
  • ドロー
  • ベット
  • チェック
  • フォールド
  • コール
  • レイズ
  • リレイズ
  • オールイン

だけなので集中して覚えてしまいましょう。

ポーカー用語意味
SB(スモールブラインド)決められたチップを強制的に賭ける役割のプレイヤー
BB(ビッグブラインド)SBの倍額を強制的に賭ける役割のプレイヤー
ドロー手札交換のために、新たなカードを引く行為
ペット勝負のためにチップを賭けること
チェック他プレイヤーがベットしない場合に、自分の行動をパスすること
フォールドそのラウンドの勝負を諦めて、ゲームから降りること
コール自分の直前にベットされた額と同額を賭けること
例)前のプレイヤーが10ドルをベットしたら、自分も10ドルをベットする
レイズ自分の直前にベットされた額の倍額を賭けること
例)前のプレイヤーが10ドルをベットしたら、自分は20ドルをベットする
リレイズ他プレイヤーがレイズをした状態で、自分がさらにレイズすること
例)20ドルがレイズされているとしたら、自分は40ドルを賭ける
オールイン自分の持つすべてのチップを投入

以上が覚えておきたいポーカー用語です。

ポーカーのルール番外編:ポーカールールの多様性

ポーカーのルール番外編:ポーカールールの多様性

この記事で紹介したポーカーには、5カードドローポーカーと言う正式な名称があります。この記事を読み込んだあなたは、5カードドローポーカーのプロと名乗っても問題ありません。

5カードドローポーカーの知識を活かせれば、あらゆるポーカーのルールに対応できます。例えばカジノの本場Las Vegasだけではなく、全米のカジノで圧倒的な人気を誇るテキサスホールデムなどでもです。

テキサスホールデムの人気は凄まじく、テキサスホールデムの前では5カードドローポーカーだけでなく、その他のポーカーも存在感をなくします。

テキサスホールデムとはどんなポーカー?

テキサスホールデム最大の特徴として、コミュニティカードと呼ばれる全プレイヤー共通カードの存在が挙げられます。
この共通カードの存在が、テキサスホールデムにおけるブラフや心理戦の重要性を、他のポーカーに比べ格段にUPさせるのです。
プレイヤー同士の高度な駆け引きが楽しめるので、ポーカーファンが熱狂的にテキサスホールデムを支持するのではないでしょうか。

テキサスホールデムの他にも、ポーカーには様々な種類とルールが存在します。より詳しくポーカーの種類やそのルールを知りたい人は、ポーカーの種類ページを読んでみてください!

5カードドローポーカーをReal Casinoで遊ぶのは難しいかもしれませんが、Online Casinoではまだまだ人気があります。
この記事で学んだ知識を活かすためにも、オンラインカジノで5カードドローポーカーに挑戦してみましょう!

オンラインカジノゲームの種類ページでは、ポーカー以外のおすすめカジノゲームもたくさん紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。