更新日: 投稿日:

ギャンブルの還元率(ペイアウト率)を徹底比較!
稼げるギャンブルランキング

ギャンブルの還元率(ペイアウト率)という言葉を、カジノやギャンブルに興味がある方であれば聞いたことがあるのではないでしょうか。

還元率あるいはペイアウト率とは、ギャンブルゲームの勝ちやすさの目安となる数字です。

例えば、オンラインカジノゲームの還元率と競輪や競馬などの還元率を比べれば、他のギャンブルで稼ぐのがいかに大変なのかをすぐ知ることができるでしょう。 この記事では各オンラインカジノゲームの還元率や、公営ギャンブルなどの日本で人気のギャンブルの還元率を比較し、さらに、ギャンブルで重要な還元率についてわかりやすく解説します。

そのデータを参考に、ギャンブラーに有利で儲けやすいゲームをプレイしましょう!

ギャンブルの還元率とは?|ギャンブルの勝ちやすさの指針

還元率とは、プレイヤーが投入した賭け金にたいしてどのくらいの配当が戻ってくるかの割合です。
たとえば、1万円投入した場合に7,000円戻れば還元率は70%と計算されます。

還元率の計算式例

還元率はあくまでも平均的な傾向を示す数値です。
スロットなどで大きな倍率を獲得して1万円の賭け金が10万円になったとします。
その場合の還元率は1000%になりますね。
もちろん、ギャンブルは勝ったり負けたりの繰り返しなので、大きく儲かることもあれば全く儲からない時もあります。

勝ったり負けたりを繰り返しているうちに、回数を重ねると指標である還元率に近い結果となるのです。

還元率の計算方法

還元率は、下記のような計算式で求めることができます。

還元率=配当金総額÷賭け金の総額

という計算式が成り立ち、継続的にプレイするゲームがどのくらい勝ちやすいかを示す期待値とも言えるでしょう。

控除率とは

控除率とは、還元率がプレイヤーへの配当の割合を示す数値に対して、カジノの運営側に残る金額の割合です。
この控除率で示される金額の割合が、すなわちカジノ運営側(胴元)の利益となります。
還元率と控除率の関係は、

ゲームの還元率が90%であれば、残りの10%が運営側の利益として手元に残る計算であり、カジノを運営する会社は健全な民間企業であり、控除率に示される利益が無ければ倒産してしまいます。

  • 還元率=カジノがプレイヤーに払い出す配当金
  • 控除率=運営会社の手元に残る利益

となり、還元率+控除率=100%となるのが前提です。

ギャンブルの還元率のランキング

還元率はギャンブルゲームごとに違いがあります。
主なギャンブルの還元率は以下のようなランキングになります。

  • 1位 オンラインカジノ
  • 2位 パチンコ・スロット
  • 3位 競馬・競輪(公営ギャンブル)
  • 4位 宝くじ

パチンコ・スロットは厳密にはギャンブルではありませんが、お金を賭けて配当を得られるのでギャンブルの一種としています。

ギャンブルの
種類
オンライン
カジノ
パチンコ
スロット
競馬宝くじ
還元率約97%約85%約76%約45%
1万円賭けた
場合の戻り
9,700円8,500円7,600円4,500円

オンラインカジノと比較して日本の公営ギャンブルは還元率が低いことがわかりますね。
日本の公営ギャンブルに関してもう少し詳しく解説しましょう。

日本の公営ギャンブルを還元率で比較

  • 競馬 約76%
  • 競輪 約75%
  • 競艇 約75%
  • パチンコ・スロット 約85%
  • 宝くじ 約45%

すべて確定の数字ではなく、前後5~10%程度の幅があります。
これは、日本の公営ギャンブルの場合は同じゲーム(レース)でベットの仕方が複数存在しているんで確定した数値として算出するのが難しいからです。

それぞれの公営ギャンブルに関してもう少し詳しく見てみましょう

競馬の還元率

競馬 還元率

競馬の還元率は約76%で公営ギャンブルの中では高いほうです。
しかし、実際の還元率に最も幅があるのも競馬です。

競馬には、単勝、複勝、馬連などの賭け方に、さらに複式や単式などの要素がプラスされて、同じレースでも賭け方が実に複雑です。
しかも、この賭け方ごとに還元率も変動するので、レースの状況に応じて高くなったり低くなったりします。

競馬全体を平均すると、およそ76%ということになります。

競艇&競輪の還元率

競艇 還元率

競艇と競輪の還元率は、ほぼ同じ約75%です。

いちおう法律上は、競艇場が競艇の還元率を、75%~80%の幅で自由に設定することができます。しかし、あえて還元率を80%に設定し、自らの取り分を減らす「人がいい競艇場」があるとは思えません。

なので競艇の還元率はどこの競艇場でも、約75%と考えれば間違いないでしょう。

また競艇のルールには、払い戻せるお金に2,000万円の上限が設けられています。払い戻せるお金に制限があるので、仮に3,000万円勝っても1,000万円は自動没収です。

競艇で1,000万円単位の勝ちがでることは、あまり考えられません。しかし、ギャンブルに勝って、もらえる金額に上限があると、モチベーションが上がらないのではないでしょうか。

宝くじの還元率

宝くじ 還元率

宝くじの約45%はかなり低いように感じられますが、宝くじを10枚買った場合は必ず末等が1枚含まれますね。
その段階で他に当選が出なければ還元率は10%です。

還元率はとても低いですが、同時に1等の賞金が飛び抜けて高額なのも宝くじの特長なので、まさに一獲千金、宝くじで夢を買っているということでしょうか。

もっとも宝くじを買ったからといって、ギャンブルをしているという意識はあまり持たないですね。

公営ギャンブルでないパチンコの還元率(確率)は?

パチンコやスロットは厳密には公営ギャンブルではありません。
民間企業が運営している遊戯と分類されます。
確かに大当たりをすればお金に代えられますが、店内では一旦景品を受け取り、店外でその景品を換金する方法が取られています。
これを三店方式と呼び、店外で換金することにより賭博とはみなされていないのです。

しかし、実際には勝てば儲かり、負ければ損をするギャンブルと同様です。
パチンコの還元率はおおむね85%程度言われていますが、これはあくまでも公称であり、法律などで規定された数字ではありません。

パチンコ パチスロ 還元率

パチンコの還元率は嘘?

パチンコの還元率は嘘、あるいは当てにならないという評判もよく耳にします。
しかし、そもそもパチンコは公営ギャンブルのように規定する法律があるわけではなく、正確に還元率を発表する義務もありません。

およそ85%と言われている数字は、パチンコ業界や運営する会社などが発表した目安の数字です。

しかも、パチンコには独特の設定と呼ばれる機能が搭載されていて、これはパチンコ店によって祖のパチンコの勝率を変動させることができます。
その上、パチンコ台の釘の位置を調整することにより大当たりの出やすさをコントロールできます。

パチンコは完全な民間企業なので、あまり勝てなければお客様が厳守しますが、大当たりが出過ぎると利益が出なくなります。

このあたりのバランスポイントが、およそ85%の還元率ということになると考えられます。

パチンコからオンラインカジノへ乗り換える人が多い理由

警察庁発表のデータによると、令和になりパチンコ営業所の数は1万軒を下回ったそうです。

パチンコが人気を失いつつある理由は、いくつか考えられます。例えば、

  • 世間がパチンコに悪いイメージを持つようになった
  • 政府による規制強化
  • コロナの影響

などです。

しかしその一番の理由に、オンラインカジノの出現が挙げられるのではないでしょうか。オンラインカジノの還元率はパチンコの還元率と違い、正確かつ公平に公表されているので、ギャンブラーには魅力的です。

また、オンラインカジノゲームの平均還元率は約97%近くあります。ギャンブルの目的はゲームを楽しむのではなく、儲けることですよね。なので、明らかに還元率が高いオンラインカジノへ、パチンコファンが心移りするのも納得です。

パチンコ
10,000円を賭けたら、平均で約8,500円が還ってくると一般的にはされている。
オンラインカジノ
10,000円を賭けたら、平均で約9,700円が還ってくる公平なデータがある。

さらに、オンラインカジノがパチンコファンを惹きつける理由に、ビデオスロットの存在があります。ビデオスロットはパチンコのように派手な演出がある上、人気映画やビデオゲームとのタイアップ機種も豊富です。

ここまで好条件がそろっていると、パチンコにこだわる理由を探す方が、難しいかもしれませんね!

世界のカジノの還元率

ラスベガス ランドカジノ 還元率

世界のランドカジノの還元率は、およそ94%~98%とされています。
プレイヤーの賭け金が売上高であり、その2%から6%がカジノ運営会社の利益という事です。

この利益の中からカジノの運営費、つまりディーラーなどへの人件費やランドカジノ会場の運営費などが賄われています。

還元率を下げればカジノはもっと儲かるのでは?
という疑問も当然わいてきます。
しかし、カジノはギャンブルを合法している国や地域で営業するために公認ライセンスを取得しなければなりません。
もし還元率を偽って儲けを出している事がバレたら、一発で営業停止となってしまいます。
カジノの還元率は、非常に公正な数字なのです。

また、オンラインカジノはランドカジノのように実際会場を持たない分経費が軽減されるので、還元率も高くなる傾向にあります。

保険・株・FX・仮想通貨の還元率

還元率という数字は、ギャンブルに限定されたものではありません。
たとえば、保険や株、FX、仮想通貨など、支払った金額に対してリターンがある仕組みの中にも存在しています。

生命保険には終身保険や定期保険、また、かけ金が戻らない掛け捨てなど様々なタイプがありますが、掛け捨てではない生命保険の還元率は、最終的には35%程度であると言われています。

それ以外の株やFX、仮想通貨などは確かに投資に対してリターンがあるので、還元率は配当が発生した時点で計算できますが、相場と市況からの予測によって損得が大きく左右されます。
ギャンブルと同じように一定の還元率で捉えることはできません。

日本のギャンブルは海外に比べて還元率が低い

日本の公営ギャンブルは海外のギャンブルと比較して明らかに還元率は低いです。
これは、にほんの公営ギャンブルで採用されているパリミチュエル方式と呼ばれ運営方法に原因があります。

パリミチュエル方式の運営では、賭け金の中から運営元があらかじめ利益を確保します。
その利益を、福祉事業や環境保護、震災などでダメージを受けた市町村の復興のために使います。
これが、公益を重視した公営ギャンブルの由縁です。

また、公立学校や公園など、公共施設の一部建設費はこの儲けから充当されています。
私たちが競馬や競艇で負けて失ったお金は、公共の利益へ回されます。そう思えば、公営ギャンブルの還元率の低さも、うなずけるのではないでしょうか。

それでも、「税金以外に、余分なお金を政府に払いたくない!」
と考えるなら答えは簡単です。
オンラインカジノのような、公営でない還元率の高いギャンブルで遊びましょう!

オンラインカジノゲーム還元率ランキング

オンラインカジノは世界中に4000万人以上がプレイし、日本でも年々プレイヤーは増加し続けています。

競馬や競輪、パチンコのような一般市民が楽しめるギャンブルがこれほど定着している国も珍しいんですが、その日本人ギャンブラーも次々にオンラインカジノに乗り換えているようです。

人気の理由は、ランドカジノ同様に、実に様々なゲームをプレイできるからだけではありません。 本当の理由はその還元率を見れば一目瞭然でしょう。オンラインカジノゲーム全体の平均還元率は、なんと約97%です。これはランドカジノの還元率を大きく上回っています。

もちろん、オンラインカジノで遊べるすべてのゲームが、約97%の還元率を持つわけではありません。カジノゲームの中には、還元率が約99%に近いものや、約97%に届いてないものもあります。

ブラックジャックバカラルーレットポーカービデオスロット
約99%約97%約96.5%約95%約93%

中にはルールや機種により還元率が2~3%変動するゲームもあります。

より詳しく、「オンラインカジノがいかに儲けるチャンスがあるギャンブルなのか」を知っていただくために、還元率が高いオンラインカジノゲームを下記にまとめてみました。

還元率ランキング第一位:ブラックジャック(約99%~約101%)

オンカジ ブラックジャック 還元率

ブラックジャックはカジノの王様と呼ばれるほど、大人気なカードゲームです。

  • プレイヤーとディーラーが対戦する
  • 手札の合計値が21、もしくは21に近い者が勝つ
  • 手札の合計値が21以上ならバーストで負けが確定する
  • ディーラーは手札の合計値が17以上になるまでカードを引く

とシンプルながらも、緊張感のある駆け引きができるルールが魅力ではないでしょうか。

その還元率は、なんと最高約101%!10,000円賭けると、平均で10,100円還ってくる計算になります。もちろん、ブラックジャックの還元率が常に101%なのではありません。

プレイヤーとディーラーの手札次第で、「プレイヤーの還元率が101%になる状態もある」という意味です。

プレイヤーに有利で勝ちやすいギャンブルをお探しなら、ブラックジャックで決まりでしょう。

還元率ランキング第二位:テキサスホールデム(約99.5%)

オンカジ テキサスホールディム 還元率

テキサスホールデムはポーカーの一つです。

数あるポーカーの種類の中で、断トツでナンバーワンの人気を誇ります。オンラインカジノでポーカーと言えば、ほとんどがこのテキサスホールデムでしょう。

その基本ルールは、

  • 参加プレイヤーが対戦
  • ディーラーは進行役
  • 手札は2枚のみ
  • テーブルに全参加者共通の5枚のカードがある
  • 自分の手札2枚と共通カードのうち3枚を合わせ役を作る

と、少し上級者向けかもしれません。

しかし、テキサスホールデムの還元率は約99.5%!ルールが難しそうだからと言ってプレイを避けるには、あまりにも高すぎる還元率ではないでしょうか。

複雑そうに見えるルールも、普通のポーカーを知っていれば、すんなりと覚えられるはずです。

手に汗握る勝負を楽しみつつ、儲けたい方にはテキサスホールデムをオススメします。

還元率ランキング第三位:バカラ(約97%~約99%)

オンカジ バカラ 還元率

バカラはイタリア発祥のカードゲームと言われています。

オンラインカジノで遊べるカードゲームの中では、ルールが比較的簡単で、初心者から上級者までも一緒に楽しめるのが特徴です。

基本的なルールは、

  • プレイヤーとバンカーに分かれて対戦
  • 手札の合計値が9に近い方が勝つ
  • プレイヤーがバンカーの勝利に賭ける
  • 引き分けにも賭けれる

です。

バカラの面白いところは、プレイヤーかバンカーの勝利にベットするだけなので、自分でやることがほとんどありません。なので、自分の手札が悪くても、賭けに勝つ可能性は十分あるのです。

そんなお手軽なバカラの還元率は、最高約99%!

初心者でもとっつきやすいシンプルなルールと、その還元率の高さがバカラ人気の秘密なのではないでしょうか。

オンラインカジノで遊べるギャンブルの還元率が高い理由

「ランドカジノと違い、オンラインカジノの還元率は高すぎて嘘くさい」
と疑う方もいるのではないでしょうか。

確かに、ランドカジノもオンラインカジノも、プレイできるゲームにほとんど違いがありません。なのに、オンラインカジノの還元率だけ突出して高いと、怪しく感じるでしょう。

しかしその答えは簡単で、オンラインカジノはランドカジノと違い、人件費や光熱費などをあまりかけなくて済むからです。

オンラインカジノでは、実際にお客さんがお店に足を運ばないので、清掃係や警備員を雇う必要がありません。また巨大なカジノ施設を運営するわけではないので、莫大な光熱費を節約できます。

その分、プレイヤーのために還元率を高く設定できるのです。

還元率が高いと、より多くのギャンブラーがオンラインカジノで長くプレイが楽しめます。オンラインでのギャンブルは、ギャンブラーもオンラインカジノ運営者も、Win-Winの状態と言えるでしょう。

ギャンブルの還元率まとめ|初心者の方にオススメのオンラインカジノ

ギャンブルの還元率は高ければ高いほど、ギャンブラーのアドバンテージとなります。なので、この記事で紹介された高還元率のオンラインカジノゲームに挑戦してみてください!

「どのオンラインカジノを選べばいいのかわからない!」

と言う方のために、安心して遊べるオススメのオンラインカジノをご紹介します。無料で遊べるゲームが多く用意されているので、還元率を実際に検証してみるのも面白いのではないでしょうか。

ベラジョンカジノ

日本限定のキャンペーンも充実していて、長く遊んでも飽きることがないオンラインカジノです。必勝カジノ大賞も2016年から5年連続で金賞受賞!

日本限定のキャンペーンも充実していて、長く遊んでも飽きることがないオンラインカジノです。必勝カジノ大賞も2016年から5年連続で金賞受賞!

  • 入金不要ボーナス35ドル
  • 入金ボーナス500ドル
  • フリースピン-
  • キャッシュバック-ドル
カジノシークレット

カジノシークレットでは、負けても損失額の一部がキャッシュで返金される「インスタントキャッシュバック」機能を導入。しかも引き出し条件は一切なし!

カジノシークレットでは、負けても損失額の一部がキャッシュで返金される「インスタントキャッシュバック」機能を導入。しかも引き出し条件は一切なし!

  • 入金不要ボーナス-ドル
  • 入金ボーナス -ドル
  • フリースピン-
  • キャッシュバック 700ドル
ジパングカジノ

様々なプロモーションやボーナスをご用意しているオンラインカジノ。難しい手続きや申請方法も不要なので、初心者のプレイヤーさんでも簡単!

様々なプロモーションやボーナスをご用意しているオンラインカジノ。難しい手続きや申請方法も不要なので、初心者のプレイヤーさんでも簡単!

  • 入金不要ボーナス50ドル
  • 入金ボーナス 3,000ドル
  • フリースピン-
  • キャッシュバック 200ドル

オンラインカジノの還元率についてよくある質問

還元率(ペイアウト率)って何?

還元率(ペイアウト率)とは「ギャンブルで賭けた金額に対して、結果として戻ってきた金額の率」です。たとえば、1万円賭けてギャンブルをし、最終的に手元へ7,000円が残った場合、還元率は70%と計算されます。
還元率は「払戻金 ÷ 賭け金 = 還元率(期待値・払戻率)」の式で計算が可能です。

一番勝ちやすいギャンブルはどれ?

世の中にはさまざまなギャンブルがありますが、その中でも一番勝ちやすいギャンブルはオンラインカジノです。その還元率は約97%にあたります。
なお、日本でメジャーなギャンブルの還元率は、パチンコ・スロットが約85%、競馬が約76%、宝くじが約45%とされています。

オンラインカジノの各ゲームの還元率は?

オンラインカジノの中でも、ギャンブルによって還元率は多少異なります。たとえば、スロット93%~97%、バカラは98.6%~98.8%、ブラックジャック96%~102%、ルーレット(ヨーロピアン)は97.3%~98.6%とされています。詳細は各ギャンブルの還元率(ペイアウト率)ランキングをご確認ください!

オンラインカジノの還元率は信用できる?

オンラインカジノはカジノを合法とする国や地域が発行する公認ライセンスを厳しい審査を経て取得しています。
公正な運営が大前提となっているので、公認ライセンスを取得しているオンラインカジノの情報は信頼できます。

オンラインカジノおすすめ情報まとめ

オンラインカジノ初心者におすすめの記事を以下にまとめました。ぜひ参考にして安全・お得にオンラインカジノを楽しんでください!

関連記事