ルーレットの遊び方やルールを詳しく解説!

カジノゲームの花形『ルーレット』は、みなさんご存知の通り、球が回転するルーレット盤の上のどこに入るのかを当てる
大変シンプルなゲームです。
19世紀にフランスで生まれた歴史あるゲームで、大人数でも楽しめるルーレットはカジノの花形と呼ばれています。

ルーレットはシンプルなゲームですが、賭け方と配当が多岐にわたり、非常に奥深いゲームともいえます。
例えば、赤/黒のどちらかで賭けたり、ストレートを狙って1つの数字に賭けたり、一度に4つの数字に賭けたりと
さまざまな楽しみ方が可能。複数の賭け方を組み焦ることも可能なため、初心者さんからベテランさんまで幅広く楽しむことができます。

ここでは、ルーレットの基本的なルールはもちろん、ルーレットの種類やおすすめのベット方法もご紹介します。
参考にしてぜひ勝率をUPさせてください。

 

ルーレットの遊び方・ルール(賭け方と配当)

ルーレットは赤/黒のどちらかだけでなく、コインを置く場所によっていろんな賭け方ができます。
賭ける範囲が狭いほど配当は高くなります。

ルーレットの賭け方

インサイドベット

インサイドベットとは、「数字のエリアに賭ける方法」のことを言います。
1つの数字にだけではなく、複数の数字にまたがってベットすることも可能です。
ベットする場所によって、配当も変わってきます。

A
ストレートアップベット
ストレートアップ

【1つの数字】にベットする方法
0・00・1~36の数字上にチップを置きます
掛け金が36倍になる一番高配当な賭け方です

配当
36倍

B
スプリットベット
スプリット

【2つの数字】にベットする方法
2つの並んでいる数字の間にチップを置きます

配当
18倍

C
ストリート/ トリプルベット
ストリート/ トリプル

【3つの数字】にベットする方法
横一行に並ぶ3つの数字の端と、0・1・2の中央、0・00・2の中央、00・2・3の中央に置きます

配当
12倍

D
コーナーベット
コーナー

【4つの数字】にベットする方法
4つの数字の中央にチップを置きます

配当
9倍

E
ファイブナンバーベット
ファイブナンバー

【5つの数字】にベットする方法
0・1と1~12のボックスの交点にチップを置きます

アメリカンタイプのみの賭け方で、他の賭け方よりも控除率(カジノ側の取り分)が高く、おすすめしない賭け方です

配当
7倍

F
ラインベット
ライン

【6つの数字】にベットする方法
横二行の間の端にチップを置きます

配当
6倍

アウトサイドベット

アウトサイドベットとは、「数字の外側のエリアに賭ける方法」のことを言います。
赤黒のどちらかに賭けたりするのが、この方法の代表的なひとつです。
他にも偶数奇数など、たくさん賭ける所があり、それぞれ配当も変わります。

G
コラムベット
コラム

縦一列12個の数字にベットする方法
縦一列の一番下、2to1の端にチップを置きます

配当
3倍

H
ダズンベット
ダズン

横4列12個の数字にベットする方法
1~12、13~24、25~36の枠内にチップを置きます

配当
3倍

「コラム」「ダズン」は、3種類のうち2つにベットすることで赤黒のような1/2ベットよりも、的中させやすくなります。※63.2%(24/38) 2/3ベットすることで、当たると賭け金の半分ずつ残高が増えるのでコツコツ増やす方法に向いています。

I
ロウ/ハイベット
ロウ/ハイ

1~18の枠内:上半分18個の数字にベットする方法
19~36の枠内:下半分18個の数字にベットする方法

配当
2倍

J
イーブン/オッドベット
イーブン/オッド

偶数18個の数字にベットする:EVEN(偶数)の枠内
奇数18個の数字にベットする:ODD(奇数)の枠内

配当
2倍

K
レッド/ブラックベット
レッド/ブラック

赤18個の数字にベットする:赤の枠内
黒18個の数字にベットする:黒◇の枠内

配当
2倍

「ロウ/ハイ」、「イーブン/オッド」、「レッド/ブラック」の確率はほぼ半分なので、的中させやすい分※47.4%(18/38)、配当が低い賭け方です。

オンラインならではの便利な賭け方

オンラインカジノでは、1クリックで色んな賭け方ができます。

下の『無料ゲームでプレイしてみよう』で紹介しているゲームは、右下のボタンからホイールからテーブルにコインを置くことができ、よく出る目の周りに簡単にベットできます。
(こういう賭け方をネイバーベットシフトベットと呼びます。)

ネイバーベット/シフトベット
 

ルーレットの種類

ルーレットには大きく分けて「ヨーロピアンルーレット」と「アメリカンルーレット」の2種類があります。

ヨーロピアンは0~36の計37個の数字、アメリカンは0~36に00を加えた計38個の数字でプレイします。一般的に数字がより少ないヨーロピアンの方が当たりやすいと言われています。

ヨーロピアン

0から36までの数字の『00の無い』
ルーレットです。数字が37個あります。

ヨーロピアン ホイール ヨーロピアンのテーブル

アメリカン

0から36の数字に加えて『00のある』
ルーレットです。数字が38個あります。

アメリカン ホイール アメリカンのテーブル
 

ルーレットの攻略法・必勝法

攻略法を使うことで、より負けにくく、楽しんでプレイできるようになります。
ここでは、ルーレットをプレイする際にオススメの攻略法をご紹介します!また特に有効と言われているのが シフトベット、ネイバーベット と呼ばれる攻略法ですが、オンラインカジノでは、これらを自動でやってくれる機種もありますので、チェックしてみてください。

ネイバーベット(ヨーロピアン) / シフトベット(アメリカン)

ルーレットで特に有効と言われているのが シフトベットネイバーベット と呼ばれる攻略法で、ホイール(回転盤)を4等分に分けて、落ちやすい9つの数字に賭ける方法です。

アメリカンとヨーロピアンでやり方は全く同じですが、数字の並び方が異なるので、賭ける場所が違ってきます。うまくいけばストレートベットが連続で当たる爽快感を楽しむことができます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、負けたときに、賭け金を勝つまで2倍にし続ける方法です。

イーブンベット(赤/黒・奇数/偶数・前半/後半・など1to1の賭け方)に賭けるときに有効で『プラスは小さくてもいいから、できるだけマイナスを避けたい』という方にはおすすめです。

マーチンゲール法について詳しく知る

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、配当が3倍以上か3分の1の確率の賭けに有効な投資法です。
段階的に資金を増やす方法で、資金パンクの可能性を減らすことができます。

数列(1.2.3)を基本とし、数列の両端を合計した金額を賭けます。
負けたら右に+1した数字を増やし、勝ったら両端の数字を消します。
数列が無くなったり数字がひとつになったら、また数列( 1.2.3 ) に戻って同じ作業を繰り返します。

モンテカルロのカジノがこの方法で倒産したことからモンテカルロ法と呼びます。

モンテカルロ法について詳しく知る

ルーレットが遊べるおすすめオンラインカジノ

777babyカジノ

777babyカジノ

777babyカジノ

本場カジノと生中継のライブゲームがおすすめ。最近追加されたマルチホイールでは6つのルーレットを同時にプレイできます☆

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

スマホやタブレットでもプレイもOK!
クレジットカードが使えるので、入金も楽々です☆
ディーラーさんも美人が多いと評判です。