パーレー法(逆マーチンゲール法)

オンラインカジノの攻略には様々な種類の手法がありますが、今回は攻略法の1つである「パーレー法(逆マーチンゲール法)について紹介していきたいと思います。

「オンラインカジノの攻略・必勝法」ページでは、パーレー法以外のおすすめ攻略法をたくさん紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


 

パーレー法について

パーレー法(逆マーチンゲール法)とは、勝負に勝った時に使える手法で「前回賭けた金額の2倍賭ける」という手法です。

逆マーチンゲール法とも呼ばれており、マーチンゲール法は負けた時に「前回賭けた金額の2倍賭ける」というやり方で、逆マーチンゲール・パーレー法はその逆バージョンの手法です。

使えるゲームは主に「ルーレット」「バカラ」「ブラックジャック」「シックボー」などで勝率50%のゲームに有効です。

なお、獲得金額が変動するスロットやビデオポーカーなどには、この攻略法は難しいです。

 

パーレー法の使い方について

それでは、実際にパーレー法の使い方について紹介していきたいと思います。

やり方はとても簡単で、前回賭けた金額を2倍にして賭けるだけで、少ない資金でも大きな勝ちを狙うことができます。

回数とベット額の表

【ステップ1】  勝率が50%になるゲームを選びましょう。

パーレー法は、勝率約50%で勝てるテーブルゲームで使うことができます。

特におすすめなのが以下のゲームです。

勝率が50%になるゲームを選択
▲まずはゲームの選択をします

【ステップ2】 最初のベットをしましょう!

最初に1ドルをベットした場合、次のような流れになります。

【1回目】 1ドルベット
勝ったらベット額を2倍 次回2ドルベット

【2回目】 2ドルベット
勝ったらベット額を2倍 次回4ドルベット

【3回目】 4ドルベット
勝ったらベット額を2倍 次回8ドルベット

ブラックジャックでパーレー法に挑戦、最初のベット
▲ブラックジャックでパーレー法に挑戦

【ステップ3】 ゲームの進め方

■勝った場合
勝った場合、前回賭けた金額の2倍を賭けます。

■負けた場合
負けた場合は、最初に賭けたベット額に戻します。

連勝すれば大きく勝てる
▲連勝すれば大きく勝てる!

【ポイント】
パーレー法は、勝てば倍の金額で賭けつづけて行くので、大きく勝つ可能性もありますが、1回でも負けたら今まで増やしたお金がゼロになってしまいます。
なので、連勝しているときに、上手に止めることができれば資金を増やすことができます。

 

パーレー法のメリット・デメリット

それでは、パーレー法のメリット・デメリットについて解説していきたいと思います。簡単なベッティングだからこそ奥が深いのでしっかりと理解して下さいね。

パーレー法を使用する上でのメリット・デメリットについてですが、まずは2つの注意点について説明していきます。

この2つの注意点を理解しておかないと資金をほぼ確実に溶かしてしまうので十分に注意して下さい。

 

気を付けるポイント

 

1回でも負けると勝ち金は0に

パーレー法の危険な部分は、資金が少ない状態でも勝つたびに瞬間的に資金が増えていきます。それは勝った金額をどんどん倍・倍で賭けていくからです。

ですが逆に捉えると1回でも負けてしまえば今まで積み上げてきた勝ち金を全て失ってしまうという事です。

ですのでパーレー法を使用する場合は、〇回勝ったら最初の賭け金に戻すorベッティング手法を変えるという対策を取ることをおすすめします。ダラダラと続けてしまうと1回負けた時点でゼロになってしまいます。

 

持ってるお金との賭け金のバランスについて

パーレー法は1度でも負けてしまうと、最初に賭けた資金+勝ってきた資金の全てを失ってしまいます。ですので自分の持ってる資金の中で賭ける賭け金のバランスをしっかりと考える必要があります。

例えば資金が1万円の場合、1万円を賭けてしまうと一度負けただけで全ての軍資金を全て失ってしまいます。

ですが、それだとギャンブル過ぎるので仮に1万円の軍資金の場合は20%の2000円を賭けるなどのバランスを考える必要があります。

仮に20%の資金がなくなったとしても80%の資金が残っていますので、まだ何度も戦う事が出来ます。

あくまでギャンブルはギャンブルですが、その中でもしっかりと戦略を立てる事でギャンブルで勝つ事が出来ます。

 

優れている点

 

少ない資金でも大きく勝つ事が出来る

パーレー法の優れてる部分は少ない資金でも大きく勝つ事が出来るという点です

例えば最初に10ドルからスタートした場合、ベッティングがうまく行ったら下記のようなります。

回数勝敗合計
1勝ち20ドル
2勝ち40ドル
3勝ち80ドル
4勝ち160ドル

このように10ドルの賭け金からスタートして4連勝するだけで軍資金が10ドルから160ドルまで増やす事が出来ます。

この点はパーレー法の優れてる部分ではないでしょうか?ですのでパーレー法は資金に余裕がある時に使うというよりも資金が少なくなってきて一発逆転を狙う時に使う方が良いと思います。

 

資金の増えるスピードが速い

パーレー法のもう1つの優れてる部分は資金の増えるスピードが速いという点ではないでしょうか?

先ほどパーレー法の少ない資金で大きく勝つ事が出来るという例を出した部分なんですが4回の勝負で勝つ事が出来れば、資金は10ドルから160ドルの16倍になります。

普通のベッティングではこのようなスピードで中々増える事はありません。

ですので瞬間的に資金を増やしたいと思ってる人にもパーレー法はオススメだと言えます。

 

パーレー法の検証|バカラにパーレー法を実際使ってみました!

今回は「カジノジャンボリー」でバカラをプレイしてみました!

残高は28ドルからスタートで初期ベット額は1ドル「4連勝で勝ち逃げ」を目標でスタートします。

4連勝くらいなら・・・と思ってプレイを始めるのですがこれがなかなかむずかしい・・!

カジノジャンボリーでバカラをプレイ

2連勝くらいならよくいくのですがこの壁を超えることがなかなかできません。

バカラでパーレー法を使う

残高は16ドルになってしまい、このままなくなってしまうのか・・・?と不安にもなりましたが、ここでパーレー法の力を体感することができました!

まずは1勝目(1ドルベット)
配当は2ドルで継続です

1ドルベットでまずは1勝目

2勝目(2ドルベット)
配当は4ドルでさらに継続していきます。

2勝目(2ドルベット)

3勝目(4ドルベット)
配当は8ドルでいよいよあと一回です・・・!

3勝目(4ドルベット)

4勝目(8ドルベット)
目標達成!16ドル獲得で

残高は32ドルになり、最初の残高から+4ドルのプラスとなりました!

方法はこのように非常に簡単でだれでも実施することができます!
あと1回続けて、もしも勝っていれば32ドル獲得でした。

場合によっては3連勝で終わったり、もっと続けたりと方法は様々です!
連勝すればするほど雪だるま式に残高が増えていきますので高額スタートしたらドキドキとワクワクは何十倍にもなりますね!

 

パーレー法が使えるオンラインカジノゲーム

パーレー法(逆マーチンゲール法)は、テーブルゲームに有効な攻略法です。
ここでは実践におすすめのテーブルゲームをご紹介します。勝率50%(2分の1の確率で勝てるゲーム)を選んでプレイするようにしましょう。

ルーレット

ルーレット

ルーレット

ルーレットでパーレー法を使う場合は「赤・黒」や「奇数・偶数」、「1~18/19~36(ハイ&ロー)」に賭けましょう。

バカラ

バカラ

バカラ

バカラでパーレー法を使う場合は、「プレイヤー」「バンカー」に賭けましょう。

ブラックジャック

ブラックジャック

ブラックジャック

ブラックジャックでパーレー法を使う場合は普通にベットしてOKです。いつも通り賭けましょう。

 

パーレー法を実践してみよう

パーレー法を実践する際にオススメのオンラインカジノを以下にまとめました。

本物のカジノと同じように、実際のお金を使って自宅で遊ぶことができます。当サイトがおすすめしているオンラインカジノはとても簡単に遊べるので、初心者の方でもすぐに遊ぶことができます。

ジパングカジノ

ジパングカジノ

ジパングカジノ

簡単にアカウント登録ができるので、 初心者の方でもすぐに遊べる当サイトがお勧めするオンラインカジノです。

ラッキーベイビーカジノ

ラッキーベイビーカジノ (777Baby Casino)

ラッキーベイビーカジノ

24時間、日本人によるオンラインサポートがあるので 困ったことがあった場合でも、すぐに遊ぶことができます。

ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノ

「ルーレット」「バカラ」「ブラックジャック」などの 幅広いゲームが遊ぶことができるのでおすすめです。

 

パーレー法以外の攻略法紹介

パーレー法以外にもオンラインカジノで使える攻略法はたくさんあります。攻略法に興味のある方はもちろん、もっといいプレイをしたいと思っている方はぜひこちらで紹介している攻略法の中から試してみてください。

10%(テンパーセント)法持っている残高の10%を賭けるだけです。
マーチンゲール法負けたら勝つまで倍賭けするだけです。
ハーフストップ法獲得したお金を半分だけ使わずに利益を確保した状態で残りの半分で遊ぶだけです。
モンテカルロ法数列が1つになるか、無くなるまでやり方を守って賭けるだけです。
グッドマン法(1235法)勝ち続けたら、1ドル、2ドル、3ドル、5ドル、5ドル…と賭け続けるだけです。