ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレットとは、ルーレットの一種で、「0~36」までの37個の数字を使ってプレイするルーレットです。
「0」が「シングルゼロ」といって1つしかないのが特徴です。

一方、アメリカンルーレットはヨーロピアンルーレットの36の数字に「00」の「ダブルゼロ」を加えたもので、38個の数字でプレイします。ヨーロピアンの方がより少ない数字でプレイするため、ハウスエッジがそれ分低くなり、プレイヤーにとって多少勝ちやすくなっています。

こちらのページでは、ヨーロピアンルーレットについて詳しくご説明します。


ヨーロピアンルーレットのホイールとレイアウト

ヨーロピアンルーレットのホイール
ヨーロピアンルーレットのレイアウト(テーブル)

ヨーロピアンルーレットは、0~36までの37個の数字でプレイする
『00』の目が無いルーレットです。

アメリカンルーレットのホイールとレイアウト

アメリカンルーレットのホイール
アメリカンルーレットのレイアウト(テーブル)

アメリカンルーレットは、0から36の数字に『00』を加えた、
38個の数字でプレイするルーレットです。

●このルーレットは以下のカジノでお金を賭けてプレイできます

ジパングカジノ

ジパングカジノ

ジパングカジノ

『プレミアムルーレットプロ』で同じルーレットがプレイできます。見やすく初心者さんにもわかりやすいテーブルが特徴。ネイバーベットもワンクリックで可能です。

777babyカジノ

777babyカジノ

777babyカジノ

本場カジノと生中継のライブルーレットがおすすめ。最近追加されたマルチホイールでは6つのルーレットを同時にプレイできます☆

ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの違い

ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの違い

ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットには、どういった違いがあるでしょうか。ひとつずつ見ていきます。

「00」があるかないか

ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの大きな違いは「00」があるかないかで、それによってホイール上の数字の個数が異なります。数字の個数はヨーロピアンが37個で、アメリカンが38個でしたね。

このように数字が1つ異なることで、ホイールの数字の並びにも違いが生まれます。具体的には、アメリカンは連続する数字が対角線上に位置(1の対角線には2がある)しますが、ヨーロピアンにはそういった法則がありません。

ヨーロピアンルーレットの方が勝ちやすい

期待値(プレイヤーが勝つ確率)や控除率(ハウス側の取り分)に関しても、ヨーロピアンとアメリカンでは以下の違いがあります(赤黒賭けを行った場合)。

ヨーロピアンルーレット

■期待値(0以外に賭けて勝つ確率)
36/37 = 約97.3%

■控除率(ハウス側の取り分)
2.7%

アメリカンルーレット

■期待値(0、00以外に賭けて勝つ確率)
36/38 = 約94.7%

■控除率(ハウス側の取り分)
5.3%

この表を見る限り、確率的には「ヨーロピアンルーレット」の方が勝ちやすいと言えるでしょう。

なお、「フレンチルーレット」「モンテカルロルーレット」と呼ばれるものも、ヨーロピアンルーレットの一種です。

期待値(プレイヤーが勝つ確率)

ヨーロピアンルーレットで1ドルを赤黒賭けして、当たりが出た場合の払い戻しは2ドルです。そして、ヨーロピアンは全数字37個のうち赤/黒の数が18個なので、期待値は「2×18/37=36/37(約97.3%)」となります。

一方、アメリカンルーレットは全数字38個のうち赤/黒の数が18個なので、期待値は「2×18/38=36/38(約94.7%)」です。

控除率(ハウス側の取り分)

控除率はハウス側の取り分なので、「期待値(率)+控除率=100%」という式が成り立ちます。ヨーロピアンルーレットで1ドルを赤黒賭けした場合、ヨーロピアンの期待値は約97.3%なので、控除率は「100-97.3=2.7%」です。

一方、アメリカンルーレットは期待値が約94.7%なので、控除率は「100-94.7=5.3%」となります。

オンラインカジノではヨーロピアンルーレットがメイン

ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットでは、アメリカンルーレットの方が控除率(ハウスの取り分)が高いとご説明しました。そのため、ラスベガスやマカオといったリアルカジノでは、アメリカンが数多く設置されています。ヨーロピアンはあまり見かける機会がないと言えるでしょう。

一方、オンラインカジノではヨーロピアンも数多くあります。むしろ、ヨーロピアンがないオンラインカジノは存在しないかもしれません。

したがって、ルーレットで勝率を少しでも上げたいのであれば、ヨーロピアンが主流のオンラインカジノを利用すべきでしょう。

ヨーロピアンルーレットの勝率を上げる「アンプリゾンルール」

フレンチルーレット

ヨーロピアンルーレットの中には、アンプリゾン(EnPrison)というルール付きのタイプがあります。アンプリゾンは「刑務所入り」という意味で、ルーレット的には「0」が出た場合に賭け金が次回へ保留されるルールです。

その保留された賭け金は、次のゲームに勝つことでプレイヤーへ全額払い戻されます。一方、ゲームに負けた場合は全額が没収されます。

通常のヨーロピアンルールでは「0」が出た場合、ハウス側の取り分になりました。しかし、アンプリゾンルールでは「0」が出たときの賭け金がプレイヤーへ払い戻されるチャンスがあります。

つまり、アンプリゾンルールがあるタイプのルーレットは、プレイヤーの勝率が上がるわけです。よって、どのルーレットで遊ぼうか迷ったときは、アンプリゾンルールの付いたタイプがオススメできるでしょう。

なお、アンプリゾンルールは「アウトサイドベットの2倍配当」が条件です。赤/黒・奇数/偶数・前半/後半など、1to1(2倍)の賭け方で0の目が出た場合、次のゲームでも同じ2倍配当の賭け方で勝てば、保留額と配当額がセットで払い戻されます。

ヨーロピアンルーレットができるおすすめのオンラインカジノ

777babyカジノ

777babyカジノ

777babyカジノ

本場カジノと生中継のライブルーレットがおすすめ。最近追加されたマルチホイールでは6つのルーレットを同時にプレイできます☆

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

スマホやタブレットでもプレイもOK!
クレジットカードが使えるので、入金も楽々です☆
ディーラーさんも美人が多いと評判です。