更新日:

バカラの絞り(スクイーズは)
ツキを呼ぶ?

具体的方法や暗黙のルールまで詳細解説!

絞りは、バカラをよりエキサイティングに楽しむためのテクニックの一つです。

ランドカジノでバカラをプレイする際には一度は試してみたいと考えているプレイヤーも
多いことでしょう。

バカラをより楽しむための絞りに関して、実際のゲームの中での実践方法やプレイヤー間に存在する暗黙のルール、そして絞りに込められた本当の意味まで、全てを詳しく解説します。

バカラの醍醐味、絞り(スクイーズ)とは?

バカラテーブル

絞りとは、バカラのゲーム進行中にカードをめくるテクニックの一つです。

英語ではスクイーズと呼ばれ、日本語では「絞る」あるいは「握る」という意味になります。
日本のカジノでは、スクイーズがそのまま直訳されて「絞り」と呼ばれるようになりました。

テクニックと言っても実は極めて簡単なことで、バカラの進行中にテーブル上のカードを無造作にめくるのではなく、端からゆっくりと持ち上げるようにめくる手法です。

ゆっくりと確かめながらめくることで勝負を決めるカードに対するドキドキ感が増すと同時に、実は、絞りを行うとバカラの勝率がアップすると言った都市伝説のような噂もささやかれています。

絞りを楽しむためにはカードのパターンを知ろう

トランプイメージ

絞りはカードを端から徐々にめくりカードを見分けるテクニックです。
そのため、カードをめくり始めて一部が見えてきた時点で数字やスートを見極める必要がります。
そのために必要な知識をいくつかご紹介します。

足アリ・足ナシとは?

カードの絵柄には大きく「足アリ」と「足ナシ」の二つに分けることができます。

足アリとは、カードを縦方向からめくり始めた際に、マークが横並びで二つ並んで見えてくるカードを足アリと呼びます。

数字の4~10のカードが足アリに当たります。

足ナシとは上記以外のカードです。
めくり始めて、マークが見えてこない、あるいは一つだけ見えてくるカードで、1~3および11~13のカードが足ナシです。

タテ絞り・ヨコ絞りとは?

絞りかた、つまりカードのめくり方には「タテ絞り」、「ヨコ絞り」の2種類があります。
その名の通り、タテ絞りはカードの短い辺からタテにめくり、ヨコ絞りは長い辺からヨコにめくります。

一般的には、タテ絞りでカードが足アリと判断できた場合に、次のステップとしてヨコ絞りで数字を予測するという順番で進行していきます。

絞りの具体的実践方法

バカラで絞りを実践する際の実際の手順と方法は以下の通りです。
ランドカジノでは、テーブルを囲んだプレイヤーの注目が一心に集まる場面ですね。

タテ絞りの手順

下の写真のように、めくるときは親指で数字を隠し、カードが跳ねないようにゆっくりと端からめくり上げていきます。

タテ絞りの手順

タテ絞りでめくり始めたら先ずはマークの有無から足ナシ・足アリを確認しましょう。

【足ナシ】

  • スートが無い場合 : A
タテ絞りの手順 タテ絞りの手順
  • スートが一つの場合 : 2もしくは3
タテ絞りの手順 タテ絞りの手順
  • 絵柄が見えた場合 : 11、12、13のいずれか
タテ絞りの手順 タテ絞りの手順

【足アリ】

さらに確認するために、ヨコ絞りにチャレンジします。

ヨコ絞りの手順

タテ絞りで足アリを確認したカードを一旦伏せてカードを横向きにし、親指で数字を隠しながらカードの両端をおさえて徐々にめくり始めます。

めくり方はタテ絞りと同様です

タテ絞りの手順

ヨコ絞りでは一列にマークがいくつあるかであるかで数字を予測します。

予測パターンは以下の通りです。

【2サイド】
マークが2つ見えた場合の数字は、4もしくは5になります。

タテ絞りの手順 タテ絞りの手順

【3サイド】
マークが3つ見えた場合の数字は、6、7、8のいずれかです。

タテ絞りの手順 タテ絞りの手順

【4サイド】
スートが4つ見えた場合の数字は、9もしくは10のいずれかです。

タテ絞りの手順 タテ絞りの手順

ここまで来れば、カードの数字はほぼ3択以下に絞られます。
そして、最後に思い通りの数字が出るかは自らの運を信じることにしましょう。

バカラの絞りには暗黙のルールがあります

バカラの絞りとは、ルールブックに記載されているような公式のルールではありません。
ランドカジノでバカラを楽しんでいる中で、徐々に育てられた楽しみ方と言えるでしょう。

しかし公式ルールではないと言っても、「絞り」をテーブルを囲んだプレイヤーが楽しくエキサイティングに楽しむための暗黙のルールのようなものが存在しています。

最高額をベットしたプレイヤーに絞る権利がある

絞りでめくったカードによって、バンカーもしくはプレイヤーいずれかの勝ちが決まります。
つまり、ゲームの勝敗や流れを左右するシーンとなりますね。

一つのゲームで絞りを行えるのは1名だけ。しかも絞りを行なうということはゲームの流れを自らの手で左右できるということです。

その権利は、引き分け以外に最高額をベットしたプレイヤーに原則として与えられます。

ついてるプレイヤーに権利を譲ろう

例えば、最高額をベットしたとしても、必ずしもこれまでのゲームで狙ったカードを引き当てていない場合は絞りに少し不安を感じる場合があるかもしれません。

また、例えば隣のプレイヤーが次々と狙ったカードをゲットしている引きが強いプレイヤーであった場合には、その絞ってほしいと思う事もあるのではないでしょうか。

バカラの絞りで、たとえ最高額をベットしたとしても、これまでのゲームの流で最も引きが強い、いわゆるついているプレイヤーに権利を譲るのが暗黙の了解でもあります。

そして、譲ったプレイヤーがうまくカードを引き当てられなくても逆恨みは厳禁です。

ベットアップはマナー違反

絞りを行いたいというプレイヤーは、おそらくそのゲームで勝負に出ているのでしょう。

どうしても自分自身の手で絞りたいという気持ちはわかりますが、例えばベット額が他のプレイヤーと同額であった場合に絞りをしたいがゆえに後出しで賭け金を釣り上げるような行為はマナー違反です。

賭け金が同じ場合は、テーブル番号が若いプレイヤーが優先であったり、ディーラーが指名したりする場合もありますのでテーブルのマナーに従いましょう。

掛け声はマナー違反

絞りは紳士的な振る舞いで行うことが暗黙の了解です。

ゲームが白熱してくるとついヤジのような言葉を飛ばしたくなりますが、あくまでも冷静にプレイすることが求められます。

焦らしめくりはマナー違反

絞りとは、あっさりカードをめくらずに徐々にカードの数字を予測しながら勝ち負けを競うテクニックです。

しかし、だからと言って焦らしすぎも禁物です。
絞りに注目している他のプレイヤーもドキドキしながら見守っているので、必要以上に時間をかけすぎてはマナーに反します。

また急いであっさりめくることも、せっかく絞りの権利を得ているのにもったいないですね。

絞りの絶妙なタイミングを身につけることもバカラの楽しみの一つと言えるでしょう。

バカラでは絞りがカードを呼び寄せる?

バカラの実際のゲーム進行では、テーブルに伏せられた時点ですでにカードの内容は決まっています。

どのようにめくってもカードは変わらないと考えれば、わざわざ絞りのようなテクニックを使ってめくることにどのような意味があるのでしょうか?

実は、都市伝説のようにも聞こえるでしょうが、「絞りがカードを呼び寄せる」とも言われ、絞りを行うことでゲームの流やツキを変えていく効果があると多くのプレイヤーが考えているのです。

絞りを行うことがツキを変える?

絞りの権利を得るということは、ゲームの主導権を握り自分自身で勝敗を左右できるという事に繋がります。

つまり絞りの権利を得るためには高額ベットをする、あるいはコツコツと勝ちを積み重ねて周囲のプレイヤーに「ツキがあるプレイヤー」と認められる必要があります。

絞りの権利を目指すこと自体が積極的にプレイする姿勢に繋がり、何よりもこの事が自分自身のツキを良い方向に代えていくきっかけになるのかもしれません。

場の空気を読むことも重要

カードを絞るということは、自分自身のゲームを左右すると同時にテーブルを囲んだ全てのプレイヤーの命運を握ることになります。

絞りの権利を得たからと言っても、あまりにも自分の勝負だけにこだわり過ぎて周囲が見えなくなってしまうとカジノを楽しんでいる他のプレイヤーの気持ちに水を差すことになりかねません。

絞りを行う時には、全てのプレイヤーの注目の的になっている事も忘れないようにしましょう。

バカラの絞りが楽しめるオンラインカジノ

ここまでご説明した絞りの方法やマナーに関しては、実際にプレイするランドカジノの話のように感じられますね。

しかし、オンラインカジノでも実は絞りが楽しめるのです。

オンラインカジノの中でもライブカジノのバカラではディーラーが絞りをモニターに向かって実践します。

オンラインカジノであればランドカジノのように周囲を気にせずに掛け声をだしたり、自分のペースで絞りを楽しむことができますね

絞りを楽しむにはライブカジノが充実しているオンラインカジノをご紹介します。

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは入出金口座が豊富で簡単に入出金が行え、引き出しもわりと早いです。
日本限定のキャンペーンも充実していて、長く遊んでも飽きることがないオンラインカジノです。
必勝カジノ大賞も2016年~2020年と5年連続で金賞受賞中!

ライブカジノハウス
ライブカジノハウス

ライブカジノハウスは、ライブゲームに特化したオンラインカジノで、数だけでなく質の高いディーラーが魅力です!
ほかにも、当サイト限定の入金不要ボーナス&フリースピンや、プレイヤー同士の戦いが激しい灼熱スロットトーナメントなど、他のオンラインカジノでは味わえないイベントで楽しめます!

バカラの絞りに関するQ&A

バカラの醍醐味と言われる絞りとは?

テーブルに臥せられたカードを徐々にめくりながら勝負を予測するテクニックです。カードの内容がわかるまでのドキドキ感と高揚感が楽しめます。

バカラの絞りは初心者でもできるの?

絞りは原則として最高額をベットしたプレイヤーに権利が与えられます。初心者でももちろんOKです。

バカラの絞りが楽しめるおすすめオンラインカジノは?

「ベラジョンカジノ」や「ライブカジノハウス」「ジパングカジノ」などライブゲームがおすすめです。

実際に絞りが楽しめるゲームは?

手軽に楽しめるゲームはエボリューションゲーミング社のライブゲームがおすすめです。

オンラインカジノの絞りはどうやって行うの?

オンラインカジノのライブバカラでは、ディーラーが絞りを行うゲームが一般的ですが、最近では自分自身で絞りを行えるライブゲームもあります。

オンラインカジノおすすめ情報まとめ

オンラインカジノ初心者におすすめの記事を以下にまとめました。ぜひ参考にして安全・お得にオンラインカジノを楽しんでください!