ブラックジャックのカウンティングシステム「ハイローシステム」とは?

ブラックジャックなどのカードゲームにはいくつかの攻略法が存在し、なかでもカードの数を一定の方法で数えてゆく
「カウンティングシステム」は、カードゲームを攻略するのに有効と言われています。

こちらでは、効果が期待できるブラックジャックのカウンティングシステムのなかでも、初心者さんが始めやすい「ハイローシステム」について詳しくご紹介します。

「ハイローシステム」は、テーブル上に配られたカードの数字を「-1」「0」「+1」の3グループに分類してカウントすることでその場の状況を判断し、自分のプレイスタイルを決める戦略です。
特にブラックジャックは、プレイヤーの判断が勝負に大きく影響するため、場の状況を正確に読み取ることは大変重要です。
「ハイローシステム」でによって冷静に判断し、有利に勝負を進めましょう。


ブラックジャックカウンティング|ハイローシステムでの基本カウント

効果的なハイローシステムの基本は実は単純で、いくつかある基本的なルールに沿うことで、ベットコントロールに効果的に働きます。

ハイローシステムはまた、ポイントカウンティングとも呼ばれ、下記のようにカードの値によってそのポイントをマイナス1(-1)、プラス1(+1)、ゼロ(0)と記憶し、合計していきます。

  • A、10、J、K、Q = マイナス1(-1)
  • 7、8、9 = ゼロ(0)
  • 2、3、4、5、6 = プラス1(+1)

カジノの目が光るようなところでこういったポイントをメモすることはできませんが、オンラインカジノではそれが可能なため、訓練を積むことができるでしょう。

ブラックジャックカウンティング|ハイローシステム – チャンスの見極め

このカウント値によって、プレイヤーは自分の状況が有利か不利か、いつ攻め時かを、知ることができます。

  • ポイントがプラスの場合は、プレーヤー有利になります- これは、ポイントがプラスの場合は、高い値のカードがまだ残っているということで、プレーヤーに有利と働き、これはベット額を上げて勝負に出る時と考えます。
  • ポイントがゼロに近づいた時、残りのカードは高い値と低い値がちょうど半分の割合で残っていると考えていいでしょう。この場合もまた、カジノよりプレーヤーの方が有利となりますが、その際のゲーム展開、またカジノの傾向には充分気を付けるようにして下さい。
  • ポイントがマイナスになった場合は、間違いなくカジノ側が有利となります。この場合は最低額のベットで慎重に勝負して下さい。もしそれまでの勝負で充分に勝ちを収めている場合は、ここでゲームプレーを終了してしまっても構いません

カードが多く配られるほど、正確に効果を発揮するというのがこのカウンティングシステムの理論です。このように、カードカウンティングなど、判断に必要な戦術を利用することで利益を上げることは可能です。

以上がハイローシステムの大まかな内容になります。

これで、このシステムの確かな可能性はお分かり頂けたかと思いますが、これを習得・実践し、成功を上げることはそう簡単ではありません。システムによって確実な成功を遂げることは難しいことですし、ゲームの傾向が見えてくると、その限界も同時に見えてくるはずです。まずは無料プレーでこのカウンティングシステムをお試しになってみてください。

ハイローシステムを使ってカウンティングにチャレンジしてみよう!

無料で試せます -カジノの無料ゲームソフトを下記からダウンロードして、 ブラックジャックでカウンティングにチャレンジしてみましょう。すべて体験(フリー)モードがあるので、無料でお楽しみいただけます

実際にお金を賭けられます -有料(リアル)モードで登録をすれば、ラスベガスと同様にお金を賭けられます。チップ購入はATMやクレジットカード、現金の受取りはお手持ちの銀行口座への振込みやネッテラーというネット決済会社を使ってコンビニATMなどでこっそり受け取れます

ライブ(中継)ゲームがおすすめです -下記のジパングカジノにあるライブゲームでは、ディーラーとテーブルがライブカメラで映し出され、部屋にいながらカジノに参加できます。これですとシャッフルをするタイミングも分かって、カウンティングを使うには持ってこいだと思います。有料モードで利用できますので、まずは無料ゲームで楽しんだ後、ぜひライブに挑戦してみてください。

オンラインカジノ 遊んでみる 紹介を見る
ブラックジャックハイローシステムを試せる「ジパングカジノ」 ジパングカジノ 無料体験プレイ ジパングカジノ解説・遊び方
ブラックジャックハイローシステムを試せる「インターカジノ」 インターカジノ 無料体験プレイ インターカジノ解説・遊び方