ブラックジャックカウンティング「ハイオプトⅠ(ハイオプトワン)システム」

ブラックジャックのカウンティングシステム、「ハイオプトⅠ(ハイオプトワン)」についての解説です。
ハイオプトⅠは、シングルデッキゲーム用(カード1組だけで行うゲーム)のシステムです。

ハイオプトⅠシステムは複雑なカードカウンティングの中でもシンプルなものとして知られ、またプロのブラックジャックプレーヤーがこのハイオプトⅠシステムによって億万長者になったという夢物語のような伝説を誇る、潜在的に強力なツールです。
実際、このハイオプトⅠシステムを使用することで、長期にわたり利益を上げることは可能です。
また、このシステムを完全に習得し、それにツキが加わると信じられないほどの報酬を手に入れることもできます。

ブラックジャックをより楽しむためにも、ハイオプトワンシステムを実践する前に「ブラックジャックの基本ルール・遊び方」をぜひご参考にしてください。

ハイオプトⅠ(ハイオプトワン)システムでの基本カウント

このハイオプトⅠシステムは、配られたカードの値を、下記のように数値に置き換え、カウントしていきます。

  • 3、4、5、6 = プラス1(+1)
  • 10、J、K、Q = マイナス1(-1)
  • 2、7、8、9、A = ゼロ(0)

これは、カウントからエースを排除することで、システムを更に合理的に機能させるように作成されています。

ハイオプトⅠ(ハイオプトワン)システム|エースのサイドカウント

このハイオプトⅠシステムでは、エースのサイドカウントを行うことによって、プレーヤーはディーラーに対し更に有利になり、ディーラーを打ち負かすチャンスを更に獲得することができるようになります。

1組のデックを論理的に見てみると、エースは4分の1デッキ(カード1組の1/4)に1度の割合で回ってくると予想できます。(各スーツでエース~キングまで13枚、4スーツで52枚の内、エースは4枚であるため。)もちろんエースが実際この規則通りに配布されることはありませんが、デッキごとにエースが‘ある’か‘ない’かを確定することにより、この論理を活用することができます。

  • デッキの4分の1が配布された時点でエースが1枚も配られなかった場合、カウントに1を加えます(+1)
  • また逆に、エースが2枚配られた場合はカウントから1を引きます(-1)。

ハイオプトⅠ(ハイオプトワン)システム|トゥルーカウント

配られるカードの値に目を光らせることは重要ですが、同時に、割り算というややこしい部分も必要になってきます。
上述のカウント値を残りのカード枚数で割って正規化したものを『トゥルーカウント』と呼び、このトゥルーカウントを確定することは最も複雑といわれることではありますが、このハイオプトIシステムは比較的簡単に習得することができます。

これは、例えばカウント値が「5」だったときに、残りのカードの枚数が40枚あるのと、10枚あるのとでは、意味が違ってくるからです。もちろん、残りの枚数が少なくて、カウント値が大きい方が、期待は高まります。そのカードの残り枚数による期待値の違いを排除するため、残りの枚数で割り算をして、真の値(トゥルーカウント)を算出するのです。先ほどの例で言うと、

  • カウント値「5」、残り枚数40枚  トゥルーカウント ・・・ 0.125
  • カウント値「5」、残り枚数10枚  トゥルーカウント ・・・ 0.500

となり、残り枚数が少ないほうが、トゥルーカウント値が高くなり、期待が大きくなることが分かります。

ハイオプトワンシステムを使ってカウンティングにチャレンジしてみよう!

無料で試せます -カジノの無料ゲームソフトを下記からダウンロードして、 ブラックジャックでカウンティングにチャレンジしてみましょう。すべて体験(フリー)モードがあるので、無料でお楽しみいただけます

実際にお金を賭けられます -有料(リアル)モードで登録をすれば、ラスベガスと同様にお金を賭けられます。チップ購入はATMやクレジットカード、現金の受取りはお手持ちの銀行口座への振込みやネッテラーというネット決済会社を使ってコンビニATMなどでこっそり受け取れます

ライブ(中継)ゲームがおすすめです -下記のジパングカジノにあるライブゲームでは、ディーラーとテーブルがライブカメラで映し出され、部屋にいながらカジノに参加できます。これですとシャッフルをするタイミングも分かって、カウンティングを使うには持ってこいだと思います。有料モードで利用できますので、まずは無料ゲームで楽しんだ後、ぜひライブに挑戦してみてください。

 

ブラックジャックが無料で遊べるおすすめオンラインカジノ

ブラックジャックの攻略法・必勝法のひとつであるカウンティングシステム「ハイオプトⅠ(ハイオプトワン)システム」について詳しく解説しました。
こちらでは、初めてのプレイヤーさんでも、オンラインカジノでブラックジャックを無料で試せるおすすめカジノサイトをご紹介します。ぜひここで得た知識をお試しください!

 

777babyカジノ(ラッキーベイビーカジノ)

ラッキーベイビーカジノ

ラッキーベイビーカジノは、24時間日本語サポートで、初心者さんでもとにかく安心。登録するだけで40ドルの現金チップがもらえます☆彡

ワイルドジャングル(Wildjungle)

ワイルドジャングル

ワイルドジャングルカジノはカジノ専用口座が利用できるので、入出金もらくらく。プレイテック社のライブゲームが楽しめます!

ジャックポットシティ(Jackpot City)

ジャックポットシティ

ジャックポットシティカジノは、高額の入金ボーナスがもらえるため、たっぷりブラックジャックが楽しめます☆彡

カジ旅

カジ旅

カジ旅は、スマホからもライブブラックジャックがスムーズにプレイできます。外出先でも熱い勝負を試してください!

ラッキーニッキー(Lucky Niki)

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーでは、今なら登録するだけで40ドルの現金チップがもらえます!スマホからもプレイしやすく、たっぷりブラックジャックが楽しめます。

ネットベットカジノ(Net Bet Casino)

ネットベットカジノ

ネットベットでは、今なら登録するだけで35ドルの現金チップがもらえます。ブラックジャックコーナーでは、ライブゲームからグラフィックのブラックジャックまで、さまざまなラインナップがそろっています☆彡


 

【2020年最新版】おすすめオンラインカジノランキングページでは、他にもブラックジャックがプレイできるオンラインカジノをたくさん紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめオンラインカジノランキング【2020年最新版】

このおすすめオンラインカジノランキングは、年末に行われた「必勝カジノ大賞2019(投票数430票)」や、当サイトの掲示板などに投稿された幅広いプレイヤーの実際の感想・レビューをもとにまとめた信頼できるランキングです。

ランキングを見る

ブラックジャックのハイオプトワンについてよくある質問

ブラックジャックのハイオプトワンとは?

ブラックジャックのハイオプトワンは、シングルデッキゲーム用(カード1組だけで行うゲーム)のシステムです。システムが複雑なカードカウンティングの中でもシンプルなものとして知られます。プロのブラックジャックプレーヤーが、このハイオプトワンによって億万長者になったいう伝説があるほどです。

ブラックジャックのハイオプトワンで基本カウントはどうやるの?

ブラックジャックのハイオプトワンでは配られたカードの値を、数値に置き換えカウントしていきます。「3、4、5、6」 = プラス1(+1)、「10、J、K、Q 」= マイナス1(-1)、「2、7、8、9、A」 = ゼロ(0)です。これはカウントからエースを排除することで、システムを更に合理的に機能させるように作成されています。

ブラックジャックのハイオプトワンで重要なトゥルーカウントとは?

カウント値を残りのカード枚数で割って正規化したものを『トゥルーカウント』と呼びます。このトゥルーカウントを確定するには複雑な計算が必要です。しかし、ハイオプトワンシステム自体は比較的簡単に習得することができます。